toggle
2021-11-07

福島県サウナ&水風呂 こおりやま駅前サウナ24

福島県郡山市駅前にあります『こおりやま駅前サウナ24』さんの店名サウナの紹介となります。

こおりやま駅前サウナ24さんのサウナ・水風呂・外気浴についての詳細とまとめコメントをタキオン独自の観点にて記載しております。

こおりやま駅前サウナ24

タキオン

全国的に見ても1番伸び代があるサウナ専門店! 

ここがPOINT!

  • 郡山駅前にある24時間営業のサウナ専門店!
  • 全てにおいて伸び代がある!
  • サウナ室は一手間で化ける!
  • 館内等は綺麗ですよ!

ウナ室

サウナ室基本情報

  1. サウナ室温度:訪問時温度計95°
  2. 構造&広さ:L字の2段の対面に3段
  3. サウナストーブ:ガス遠赤外線ストーブ
  4. サウナマット:オレンジマット常設
  5. テレビ:あり
  6. サウナタイマー:あり

ウナ室について

サウナ室温度

訪問時の温度計は約95°で貸切状態でした。そして出入りで多少のブレが出るサウナ室です。

設定温度に達して、燃焼ストップしている時は熱が弱く発汗がしづらいかも。カラカラに近いサウナ室です。

構造&広さ

サウナ室は広く造られているのが嬉しいですね。サウナ室入って目の前がL字の2段式で対面に横長の3段式で20人以上は入れる広さです。

サウナストーブ

コーナー型ガス遠赤外線ストーブが一基です。中山産業時代のガス遠赤外線ストーブの案内もあります。

この広さでコーナー型一基は少し惜しい気がします。ストーブを対流式に変えれば大きく化けるサウナ室ですね。

サウナマット

薄手のオレンジマット常設です。サウナ室前にピンク色のデカいビート板も完備です。

1人用ビート板もここまで大きいとなんだか安心です。

テレビ・BGM等

デカめのテレビ完備です。

サウナタイマー

12分計に温度計完備です。

その他・コメント等

恐らく5年振りくらいに来ました。1番最初に来た時はなんか死んでる??っと思いましたがそこから各地のサウナ室に入り続けて行くと当時では気が付かなかった利点がいっぱい見えました。

サウナ室自体は上記の通りにガス遠赤外線ストーブのみでは少し勿体無いですね。燃焼している時は輻射を感じれてまだ良いですが燃焼ストップの時は乾燥していてなんだが身体も汗のかき負けをしてしまう程です。

人の出入りが少ないサウナなので尚更ですね。人の出入りが多いと温泉変化でストーブが燃焼するんでね。

ですがストーブの吸気は外気から取り込んでおり、換気口の位置もきちんと熱の流れを考えた位置にあります。

それに合わせて輻射が弱いからなのかサウナ室内の換気もめちゃくちゃ良いです。鼻呼吸のみでいられるサウナ室が換気が良いと勝手に認識しておりますがサウナ室の圧も良いですね。

ここは遠赤外線ストーブから対流式ストーブ(換気が良いからロウリュとかいらない)に変えて100°キープに設定したらめちゃくちゃ化けるサウナ室ですよ!

いやこれ本当にそう思います。ストーブ設置のスペースも空いてるから是非そうして欲しいですね。この記事がお店のスタッフまで届いて欲しい(笑)

まぁ今のままで十分と思う方もいると思いますが郡山駅前はホテルサウナとかまねきの湯さん等もあるので店名サウナとして硬派で行くポテンシャルは十分ですよ!

サウナ専門店らしくサウナ室も広いために全国的にも1番伸び代があるサウナだと思います。


風呂

水風呂基本情報

  1. 構造&形:サウナ室の横が水風呂で2人は入れる
  2. 水温:10月下旬訪問時は体感17°
  3. 冷却:あり
  4. 特徴:ミニバイブラあり

風呂について

構造&形・動線

水風呂自体は2人入れる広さです。サウナ室出てすぐ真横にあって手すり完備です。

水温

10月下旬訪問時は体感17°でした。このサウナ室ならちょうど良い水温ですね。

冷却

循環冷却です。吐水は水が減ったら自動でされるシステムです。

その他・コメント等

私の記憶が正しければ最初に来た時は何も動きのない水だった記憶ですが小ちゃなバイブラがありました。

これをバイブラと呼んでいいのかわかりません。ただ空気が漏れてるだけかもしれないです。

水質や肌感は無く、駅前にあるサウナ屋の水という感じですね。隣の白湯が井水のような色味があります。


気浴

外気浴基本情報

  1. 外気浴スペース:なし
  2. 休憩イス:白いととのい椅子が2脚
  3. その他:特になし

気浴について

外気浴スペース

駅前サウナのサウナ屋なので露天等で外気浴は出来ません。内気浴となります。

休憩イス等

ととのい椅子が2脚完備です。

その他・コメント等

浴室内もシンプルで1列にカランで対面に白湯と水風呂とサウナ室です。スペースが結構余ってるので椅子を増やしても良いかも??

いやいや!駅前サウナなんだからそんなととのいスペースなんていらないですよ。むしろここにととのい椅子が増えたり、ヴィヒタとか飾り出したら色んな意味で終わりのような気がします(笑)

どうしても風に当たりたい場合は脱衣場の窓から風を浴びるな扇風機で外気浴擬きは出来ます。

メント

  • 店内入り口前に券売機があり、入浴券を購入して店内に入り、下足キーと一緒に受付に渡す。
  • 下足キーと同じ番号のバンドを受け取り、ロッカーは空いている所を利用する。
  • 浴場内にシャンプー類は完備です。歯ブラシや髭剃りは無く、購入となります。

福島県を代表する都市の一つである郡山駅。新幹線の停車駅であり、福島空港からも割と近めです。駅前は福島駅よりも栄えております。

そんな郡山駅を降りて数分歩けば、駅前アーケード商店街があります。日中は閑散としており、商店街のビルの一角にあるこおりやま駅前サウナさん。

もしかしたら新幹線の停車する駅で一番近くにある店名サウナでは無いでしょうか??他に思い付かんな??

スナックビルの4階にあり、エレベーターが開くと目の前には券売機があります。店内では無く、入り口の外に券売機があるのはとても珍しいですね。良い意味でスペースを有効活用しておりますね。

それと何故かむき出しの喫煙スペースに自販機もあります。店内にも喫煙スペースはありますが食堂等は無く、受付にペットボトル類は販売されております。

2013年にサウナグリーン24からリニューアルされたために店内はとても綺麗ですよ。昔ながらのサウナ屋感は無いですが雰囲気は店名サウナだ!っと思わせてくれますね。

珍しいのが脱衣ロッカーが鍵式ではなく、ダイヤル式な所ですね。上記の通りに締める時に自分の好きな番号に設定してダイヤルをずらせばロックがかかります。

個人的にはロッカーバンドで腕が締め付けられているのがあまり好きでは無いのでこのシステム有難いですね。だから普段から腕時計とかしない派なんです…。

泊まりを兼ねて酔っ払った状態で来た時に暗証番号を覚えているのか?って不安は多少ありますがね。

トイレも綺麗ですね。きちんと手すりも完備されております。ちなみに24時間営業ですが0時〜5時まではシャワーのみとなりますのでご注意下さい。郡山の地で夜中にサウナに入りに来る人ってほんの僅かだと思うんでね。

所々にある貼り紙の案内も少し面白いんですよね。『おいで下さい』・『美味しいです』等といたって飾らないシンプルな感じが良いですね。おいで下さいって今の時代ならおいでやす小田が真っ先に浮かびますね!

朝食がどんな感じが気になりますね。770円なのでそれなりの和定食みたいな物だと想像しております。美味しいですと言われたらいつか泊まって食べたいですね。

館内は浴場に仮眠スペースにリクライニングの休憩スペースとシンプルです。24時間営業ですがカプセルルーム等はありません。宿泊の場合は仮眠スペースとなります。

地元の方に話を聞くとコロナ禍の前までは郡山駅前って少し飲み屋街になっており、終電を逃した人等が始発まで時間を潰すために来る場所だったとおっしゃってました。確かにそんな雰囲気はありますね。

私は夜に来た事はありませんが日中は陽の光と風通しが良く、客も少なくのんびりした空間でとても居心地が良いです。

店名サウナにこのロゴは良いですよね。ラッコとか色々とモチーフになって有名な所もありますがサウナロゴ選手権があったらこおりやま駅前サウナ24のこのロゴはダークホースとしてベスト16に入りそうな気がします!


とめ

色々と体験して行くとサウナを好きになった頃に来て、個人評価が低かった所に久しぶりに来てみると見方や感じ方も変わったり、新たな発見がありますよ。

当時は気が付かなかった換気の良さや自分が経営者ならここ改善出来るな!等とサウナを楽しむ視点からはズレてしまいますが良くなる絵を想像・イメージしながら入るサウナも楽しいです。

何気に郡山駅前や市内はサウナがある所が多いんです。駅前にはドーミーインやまねきの湯もありますし、福島県の中ではサウナ都市郡山と呼んでも良いかもしれないです。

福島県は二本松のバイバスサウナに郡山の駅前サウナ。そして以前まではキュアいわき(今はリフレだっけ?)とサウナに特化した施設が東北の中では多く、東北を代表するサウナ県であると私は思います。

日帰り温泉施設にサウナがあったり他の県の方がサウナが多いですよ??っと思われる方もいるかもしれないですが店名サウナやサウナ専門店があるという基準です。

昨今はサウナは温泉等に付随してそれをサウナで一括りにしている方が多いですがサウナ愛好家を謳っておきながら店名サウナやサウナ専門店を第一と考えない人や評価がイマイチと捉える人が多いですね。それでサウナが好きなんて言っているのは本末転倒ですよね。

郡山にはドーミーインやまねきの湯もありますが郡山を代表するサウナはまねきの湯ではありません。

間違いなくこおりやま駅前サウナです。そう思える人が増えて欲しいですね。(こおりやま駅前サウナはそんなスタンスではありませんが…。

メディアに踊らされていないでサウナ専門店の違いの良さを味わって欲しいです。なんでこう言うかって??これ以上、昭和サウナを亡くしたくないからです。きっと数年後には日本式のサウナに戻る時代が来ると私は信じております。

…っと話は大きく逸れましたがトータルで見ると数年前と何も変わっておりませんが変わらないスタイルもまた良いですよね。シンプルにサウナに入って、飲みに行ったり、寝場所としての使い方もありだと思います。

何より600円は安いです。逆に入浴料が安いので何も言えない部分はありますし、600円なら満足してしまいますね。

郡山に引っ越しして日常的に利用したいサウナの一つですね。やっぱりロウリュとかととのいアピール施設ではなく、サウナ屋として経営されている所がどんな悪条件でも1番良いですね。

まとめると心のととのいは健康センターでもフィンランド被れの温浴等でも無く、店名サウナ・サウナ専門店に尽きますね!東北のサウナ愛好家さん達はもっとここを広めて欲しいです。以上。

施設概要

施設名称 こおりやま駅前サウナ24
住所 福島県郡山市駅前2-6-4 富士館ビル4F
アクセス
  1. 東北自動車道 郡山ICより20分
  2. JR郡山駅から徒歩4分
TEL 024-932-0344
営業時間 24時間営業
定休日 年中無休
入館料
  • 入浴5時間:600円
  • 24時間外出自由:2,500円
  • 夕方から翌日12時まで:2,000円
駐車場 無し(近隣にコインパーキング多数)
公式HP こおりやま駅前サウナ24

さいごに

一緒にサウナ旅をする宇多田サウナの記事が掲載されております。併せて宜しくお願い致します!

SAUNA BROS vol.1では『肌師スペシャルトーク』というテーマで水風呂に特化した話と全国のオススメ水風呂を紹介!

『SAUNA BROS vol.2では『真髄サウナとサ界遺産を追い求めて』というテーマで全国47都道府県のサウナ施設を紹介!

   \\この記事をSNSでシェア//

スポンサーリンク

関連記事