toggle
2022-08-20

岩手県サウナ&水風呂 サウナ&カプセル宮古

岩手県宮古市長町にあります『サウナ&カプセル宮古』さんのサウナ&カプセルホテルのサウナ紹介となります。

サウナ&カプセル宮古さんのサウナ・水風呂・外気浴についての詳細とまとめコメントをタキオン独自の観点にて記載しております。

こんにちわ!ずっと前から来てみたかったサウナ宮古さんにやっと来れました!いやーここはアクセス難易度高いね…。

行こうと思っても車でも電車でも少々遠いですが岩手県の海を目指せば昭和のサウナ屋がまだあるんですから一度は行かないとね!

それでは以下のポイントを押さえつつ、サウナ&カプセル宮古さんのサウナ・水風呂・外気浴を見ていきましょう!

【ふるさと納税】大垣サウナ

サウナ&カプセル宮古

タキオン

震災を乗り越え、宮古が誇るサウナ屋だ!

ここがPOINT!

  • この形態のサウナ屋自体が貴重!
  • 浴室はどことなく亡きサウナ国際に似てる?
  • 東北版サウナつぼやと言ったら大袈裟?

※以下のレビューは私が感じた事を率直に述べております。

ウナ室

引用元:サウナ&カプセルホテル宮古公式

サウナ室基本情報

  1. サウナ室温度:訪問時の温度計表示100°
  2. 構造&広さ:2段で1段目はL字
  3. サウナストーブ:対流式ストーブ
  4. サウナマット:あり
  5. テレビ:あり
  6. サウナタイマー:砂時計

ウナ室について

サウナ室温度

訪問時の温度計表示は約100°でした。王道セッティングでありますがそこまでカラカラな感じもありません。

THE 昭和サウナなので欲張りな私はもう少し熱い方が良いなぁ〜っと思いましたが十分に熱く、雰囲気抜群のサウナ室ですね。

構造&広さ

2段式で1段目がL字となっており、10人は入れる広さです。サウナ室の扉等から時代を感じる事が出来て、サウナ室の前にいるだけで興奮させてくれます。

ほんの少しだけ臭いがあるサウナ室でした。何の臭いかわかりませんがちょっと気になる臭いでしたね。

サウナストーブ

METOSの旧式対流ストーブです。レンガ調の囲いを見るだけでテンション上がります!

サウナマット

黄色に縁が水色のサウナマット常設です。

テレビ・BGM等

テレビ完備です。

サウナタイマー

12分計は無く、サウナ室入ったすぐの所に砂時計があり、テレビ前にはデジタル時計もあります。

その他・コメント等

正直にお伝えすると上記の通りにもう少しガツンと来る熱の感じをイメージしておりましたがこれでも十分なんですがサウナ屋らしいセッティングを味わいたかった気持ちもあります。

それでも温度計自体は100°ですが客層も99%地元の方なので熱くしても良いんじゃない?っと思いました。

ちょっと私の身体が熱さを求め過ぎてるので他の方から見るとこれで十分でしょ??って思われるかもしれないですね…。セッティングよりも雰囲気を楽しみましょう!


風呂

水風呂基本情報

  1. 構造&形:台形で3人は入れる
  2. 水温:8月上旬訪問時は体感19°
  3. 冷却:なし
  4. 特徴:地下水掛け流し

風呂について

構造&形・動線

浴室に入ると三角形の湯船が3つ並んでおり、真ん中の台形が水風呂です。

水温

8月上旬訪問時は体感で19°〜20°程でした。水温計が無い為に体感値ですが地下水掛け流しなので冬場はもう少し温度下がると思います。

冷却

循環冷却無しの地下水掛け流しです。肌感はあまり無いですがダイレクトに味わえる宮古の水は良いですね!

その他・コメント等

白いタイルの浴槽の型等が面白いですね。そして浴槽の上には岩があり、どことなく亀戸のサウナ国際を思い出させてくれる浴槽でした!

水自体は地下水(井水)掛け流しなので水温云々ではなく、それだけでも入りに来る価値あります。

塩素感の有無や水の提供方法等にも興味を持つと土地柄もありますが良い水の善し悪しが多少、理解は出来ると思います。


気浴

外気浴基本情報

  1. 外気浴スペース:なし
  2. 休憩イス:ととのい椅子
  3. その他:内気浴となります。

気浴について

外気浴スペース

昭和のサウナ屋なので露天風呂や外気浴デッキ等はございません。内気浴となります。

休憩イス等

浴場内に白いととのい椅子が2脚あります。

その他・コメント等

外気浴に関して特にコメントはございません。何回も述べておりますがサウナ屋(ましてや地方)はサ道のととのいを求めに行く場所ではございません。

メント

  • 入浴のみの場合は下足キーを受付に渡して脱衣ロッカーキーを受け取ります。
  • プラス料金ですがレンタルタオル等もあり、浴場内にシャンプー類は完備です。

※画像はクリックにて拡大できます。

やって来ましたサウナ宮古!この赤い看板がイカす!もう入る前からととのってしまうこの外観!素晴らしい!

土日は朝6時から営業されているのが良いですね。さすが海が近いので漁師さんの為かな?

タオルまで渋い!でもそれが良い!このロッカーキーだとサウナ室内ではアチィ!っとなるタイプですね。でもそれが良い!

そして入ってすぐに年季の入ったロッカー達よ!三陸のサウナ屋として長年、君臨し続けてきたロッカーや脱衣所の感じがたまらなく興奮しますね!これが良い!

冷水機の代わりにきちんとウォータージャグも用意されております。浴場入り口のすぐそばなので水分補給もすぐ取れますし、脱衣所には自販機も設置されております。

銭湯みたいに常連さんのシャンプー類等もあります。私も宮古に転勤になった時は置かせて頂こう。

昔は食堂も営業されていたんですね…。コロナになり飲食が出来ないのが寂しく、飲食スペース等がガランっとされておりますね。

これで飲食等も出来ればどことなく東北版サウナつぼやのような雰囲気でしたね(サウナ・浴場等の意味では無い)

でもしょうがない!サウナに入れるだけ感謝しないとね!ちなみに私が訪問した際は日曜昼間でしたが誰もいなかったです。

奥には赤い昭和さながらのリクライニングがあります!素晴らしいね!そして何故ここに温度計がある?

今回は入浴のみでしたが店名の通りにカプセルホテルです。2階がカプセルやシングル部屋での宿泊となるみたいです。

館内は照明具合もレトロ館バッチリですね。これが良い!看板等を見ても歴史を感じますね。こういう施設をもっともっとフューチャーしましょう!

令和4年6月より値上げしたみたいですね。今やどれもこれも高騰しておりますから上げれる時に上げときましょう。


とめ

これは東北のサ界遺産認定でしょう!本当の昭和サウナってまさにこの雰囲気ですよ!

全国的にもこの雰囲気を持ったサウナ屋はもう片手で数えるくらいしか無いですからね。それが岩手県の三陸にあるんですから!

セッティングやととのう云々ではない、昭和サウナの良さを味わいたいなら東北なら久慈サウナさんもありますがサウナ&カプセルで考えると宮古さんになりますね。

正直、いつ店を閉めてもおかしくない状況ですが地方だからこそ地元の方向けに開けている側面もあると思います。

逆に遠征組は入りづらい等があるかもしれないですが今のこの流行りだからこそ日本のサウナはこうやって続いていると勉強になる部分もあり、サウナ経験値を増やしに行ってみて下さい。

アクセス的にはかなり大変だと思いますがテレビで紹介された久慈サウナさんも素晴らしいですがサウナ宮古も忘れないで下さい!

東北を代表する昭和サウナは宮古にもある!以上!

施設概要

施設名称 サウナ&カプセル宮古
住所 岩手県宮古市長町1-4-3
アクセス 宮古駅から車で約10分
TEL 0193-77-3512
営業時間
  1. 平日 14:00 〜 23:00
  2. 土日祝 06:00〜23:00
定休日 年中無休
入館料 上記料金改定写真を参照
駐車場 数台あり
公式HP サウナ&カプセル宮古

【じゃらん】サウナ旅・ホテルサウナの予約!
じゃらん特集一覧
   \\この記事をSNSでシェア//
関連記事