toggle
2022-11-13

岩手県サウナ&水風呂 ラ・フランス温泉館

岩手県紫波郡紫波町にあります『ラ・フランス温泉館』さんの宿泊&日帰り温泉施設のサウナ紹介となります。

ラ・フランス温泉館さんのサウナ・水風呂・外気浴についての詳細とまとめコメントをタキオン独自の観点にて記載しております。

こんにちわ!ラ・フランス温泉館と云う店名からここは絶対行かなきゃいけない衝動に駆られて来てみました!やっぱり店名 果物系サウナはサウナ旅をする身からしたら絶対外せない施設の1つですね!

行く前は日帰り温泉施設だろ?っと舐めてましたが来てみてビックリ仰天の水に出会えました!

それでは以下のポイントを押さえつつ、ラ・フランス温泉館さんのサウナ・水風呂・外気浴を見ていきましょう!

※ラ・フランス温泉館さんも男女日替わりで浴場が替わるみたいです。和風側洋風側で男女分かれ、今回は和風側のサウナレビューとなります。

ラ・フランス温泉館

タキオン

東北の中でトップクラスの水かも? 

ここがPOINT!

  • サウナ室が何気に2つあります!
  • 水の肌感が抜群にイイネ!
  • 雰囲気含めて地方の日帰り温泉館満載で良い!

※以下の各レビューは私が感じた事を率直に述べております。

ウナ室(和風側)

引用元:ラ・フランス温泉館公式

サウナ室基本情報

  1. サウナ室温度:温度計表示90°
  2. 構造&広さ:L字の2段に足置き1段
  3. サウナストーブ:古い対流式ストーブ
  4. サウナマット:あり
  5. テレビ:あり
  6. サウナタイマー:あり

ウナ室について

サウナ室温度

訪問時の温度計は約90°程で温度相応のサウナ室であり、旧式対流ストーンなのでカラカラまではいかないがカラカラ寄りのサウナ室でこれで100°あればガッツポーズする出来るサウナ室ですね!

構造&広さ

引用写真の通りにL字の2段式です。不思議とサウナ室に入ると低い段差がありますがこれは1段目の人用の足置きでした。面白いねー!バリアフリーの時代ですが逆にバリアアリーの方が良いって聞くくらいですからね。色んな意味で時代の先端を行ってる(笑)

サウナ室自体は結構年季が入ってます。中もコンパクトで8人入れば満室だ!思うくらいの広さです!

サウナストーブ

結構古めの対流式ストーブです。ちょっとメーカーまではわかりませんが真ん中に縦長の凹みがあり、そこにサウナストーンを置いている他ではあまり見かけないストーブでした。

大半は鉄板の上にストーンが敷き詰められてますが真ん中の凹みにストーンタイプは初めてお目にかかりました。初めてかな??どこかで見たような記憶もありますが都内近郊ではまず見ることがない対流式ストーブでした。

サウナマット

バースケアさんの薄手のサウナマット常設です。

テレビ・BGM等

テレビ完備です。

サウナタイマー

METOSさんの温度計に砂時計が2つありました。

その他・コメント等

写真はないですが実はサウナ室が2つありました。上記で紹介しているのは浴場入って1番奥の水風呂寄りのサウナ室が私にはメインサウナと感じたので細かく書きましたが手前側にもサウナ室があります。

6人くらいしか入れない狭いサウナ室ですが不思議と温度自体はメインサウナとあまり変わらないような感覚ですが少し熱が弱いが感じもします。

大抵はサウナ室が2つあると片方は温度低めでじっくりタイプか最先端だとドライサウナとセルフ・オートロウリュ仕様になっていたり、スチーム・塩サウナ等がほとんどですがコンセプトが同じサウナ室を2つ用意したのは何か意図があるのかは分かりかねますが面白い発想だと感じました。

引用元:ラ・フランス温泉館公式

今回はパッと思い付きでこちらにお邪魔しましたが後々調べてみると反対側の洋風側のサウナ室が当たりみたいですね!なんとサウナ室は110°程あって、洋風側もサウナ室が2つあるみたいですがもう一つはMETOSさんのエミパスサウナのようですね!

いやーサウナ旅の弱点は日替わりで浴場が変わる所ですよねー!口コミは110°で書かれておりますが実際は体感の熱さ、熱の動き・感じ方は人それぞれ違うので俄然、洋風側に入りたくなりました。下記に記載しますが水も抜群に良いのでここはまたいつか洋風側狙いで再訪必須な施設としてメモしました!

エミパスサウナも全国的にもあまりお目にかかれないので岩手県の中でも貴重な温浴施設だと思います。個人的にはとても気に入った施設です。

風呂(和風側)

引用元:ラ・フランス温泉館公式

水風呂基本情報

  1. 構造&形:最大6人は入る
  2. 水温:8月上旬訪問時は体感17°
  3. 冷却:あり
  4. 特徴:特になし

風呂について

構造&形・動線

サウナ室出てすぐの所にあり、最大で6人は入れるくらいの広さです。

余談ですがここ最近、サウナからの水風呂の動線が良い!みたいなレビューを見たりしますが寧ろ当たり前の話であり、褒めるポイントでは無いですよね??逆に動線が悪い!の方がどんだけ何だろうと?興味が湧くのが私だけですかね??

水温

8月上旬に訪問した際は体感値で16.5°〜17.0°程でこの時季にしては結構冷えてました!そして水は蛇口より掛け流し+循環のような感じです(⇨実際にそうかはお店に確認していないです)

冷却

この水温なら冷却ありだと思います。冬場になると寒い地域であり、冷却無しでも地下水はかなりキンキンになると思われます。

その他・コメント等

夏場に訪問出来たお陰で抜群の水風呂に出会えたと思います。肌感も岩手県の中では屈指の水風呂だと思います。他にも岩手県は水が良い所が多かったですがこちらのラ・フランス温泉館さんの水が個人的には1番肌に馴染んだと感じました。

贅沢を言えばもう少し水温高い方が水の良さがわかると思いますので18°くらいがベストだと思いますが冬場は上記の通りにもっとキンキンに冷えると思います。

地域柄や気候も違うのでなんとも言えないですが地方の水はキンキンにしない方が良い理論は自分では間違っていないと思っております。


気浴(和風側)

引用元:ラ・フランス温泉館公式

外気浴基本情報

  1. 外気浴スペース:露天エリア
  2. 休憩イス:ととのい椅子
  3. その他:特に無し

気浴について

外気浴スペース

露天風呂がありますので外気浴可能です。

休憩イス等

露天エリアと浴場内にととのい椅子あります。

その他・コメント等

引用元:ラ・フランス温泉館公式

露天エリアにて外気浴出来ますが水自体が素晴らし過ぎるので外気に当ててしまうのは勿体無いと思います。良質な水なので浴場内でじっくり・じんわりと肌感を楽しんで欲しいですね。

メント

  • 下足キーをフロントに預けて、入館料を先払いしてバンドを受け取るが脱衣ロッカーでは無く、カゴ式です。貴重品ロッカーは別にあります。
  • 浴場内にシャンプー類は完備です。

※画像はクリックにて拡大できます。

岩手県サウナ旅で帰路に着く前に盛岡駅界隈のスパ銭で締めて帰ろうかと悩んでいた所、店名がラ・フランスと果物系はやっぱり外せないと思い、来ちゃいました!

いいねー!地方の日帰り温泉館満載でサウナ旅の時にはオシャレな所よりこう云う所に行きたいですね!水も期待出来るしね!

中に入るとすぐに地元の食材やお土産コーナーがあり、日帰り温泉特有の婦人服なども売られております。余談ですが脱衣ロッカーがカゴ式なのも個人的には嬉しいです。すぐに脱いでサウナに入りたいですからね!(貴重品ロッカーは別にありました)

その他にレストランや2階へ上がると休憩室や漫画コーナーがあります。ラ・フランス温泉館さんは日帰り入浴のみではなく宿泊できるホテルやプールやあります。調べてみると最寄り駅まで無料の送迎バスもあるみたいです。

駐車場に着いてまず最初にこのプールのウォータースライダーが目に入ります。地方に行くとウォータースライダー多いですよね??

とめ

特にまとめる事もないのですが1番は水の良さに少しビックリしました。行く前はサクッと1セット入ってすぐに他に行こうと思いましたが水が個人的には肌に抜群に合ったのかサウナ旅では珍しく3セットもかましちゃいました!

水風呂がキンキンだから良いとかそんなんではなくて水が肌に染み込む感じを味わって欲しいですね。これには塩素感や低水温が邪魔する所なのですが冷えてもシャッキリとこれぞ本当のクリアな感じの水で何度も何度も言いますがそれ程にここの水は気に入りました!

そして悔やまれるのが洋風側に入ってみたいと今でも思っております。岩手県が個人的に東北の中ではサウナ県だ!っと感じましたので次回の楽しみにとっておきましょう!以上!

施設概要

施設名称 ラ・フランス温泉株式会社
住所 岩手県紫波郡紫波町小屋敷字新在家90
アクセス
  1. JR紫波中央駅からタクシー利用10分
  2. 東北自動車道 紫波ICより5分
TEL 019-673-8555
営業時間
  1. 平日 10:00~21:00(最終受付20:15)
  2. 土曜 09:00~22:00(最終受付21:15)
  3. 日曜 09:00~21:00(最終受付20:15)
定休日 毎月第3水曜日
入館料 入浴:大人700円
駐車場 250台完備
公式HP ラ・フランス温泉館 ホテルゆらら

【じゃらん】サウナ旅・ホテルサウナの予約!
じゃらん特集一覧
   \\この記事をSNSでシェア//
関連記事