toggle
2022-11-05

福島県サウナ&水風呂 ホテルシーアンドアイ郡山

福島県郡山市堤下町にあります『ホテルシーアンドアイ(C&I )郡山』さんのホテルサウナの紹介となります。

ホテルシーアンドアイ(C&I )郡山さんのサウナ・水風呂・外気浴についての詳細とまとめコメントをタキオン独自の観点にて記載しております。

こんにちわ!今回は私の第二の故郷 福島県へやって参りました!こちらのホテルシーアンドアイ郡山さんは日帰り入浴も行っておりますが今回は宿泊にて利用させて頂きました。

外観、そして中へ入るとここはホテルではなくマンションやろ?っと突っ込みたくなる造りで調べてみると元々のマンションを改装してホテルにされたみたいです。

ですが源泉100%の温泉にサウナもあるのが有難いですね。そして私は今回、サウナ付きの特別室に宿泊しましたので部屋のサウナはおまけ程度に書いております。

それでは以下のポイントを押さえつつ、ホテルシーアンドアイ(C&I )郡山さんのサウナ・水風呂・外気浴を見ていきましょう!

【ふるさと納税】大垣サウナ

ホテルシーアンドアイ郡山

タキオン

サウナもっと頑張れ!

ここがPOINT!

  • 郡山市街地に源泉100%掛け流し!
  • サウナはね…もっと頑張れる!はず…。
  • 時季にもよるが冷鉱泉気持ち良い!

※以下のレビューは私が感じた事を率直に述べております。

ウナ室

引用元:ホテルシーアンドアイ郡山公式

サウナ室基本情報

  1. サウナ室温度:温度計表示85°
  2. 構造&広さ:一段の横長
  3. サウナストーブ:METOS対流ストーブ
  4. サウナマット:あり
  5. テレビ:あり
  6. サウナタイマー:あり

ウナ室について

サウナ室温度

訪問時の温度計は85°程で正直にこれじゃ20分くらい入るか温泉で身体を温めてから入らないと発汗しないですよ…。

浴場規模から見ると少し広いサウナなのでもう少し頑張って欲しいな…っと思いますが下記に記載の冷鉱泉のバランスを考えれば妥当な温度かもしれないです。

ホテルのサウナなので期待はしていなかったですがせめて標準(そもそもサウナの標準とは?)にはして欲しいなっと思います。

構造&広さ

横長の1段式で5人は入れるかくらいのコンパクトなサウナです。2段の2人掛け等ではないので窮屈な感じは全く無いです。

サウナストーブ

METOSさんの旧式正方形対流ストーブです。

サウナマット

薄手のオレンジマット常設です。1人用のビート板等はありません。

テレビ・BGM等

テレビあります。サウナ室前のメガネ置きにリモコンがあります。

サウナタイマー

温度計に12分計あります。

その他・コメント等

特にコメントは無いですね…。ここをサウナ目当てで来る方は99%いないと思うのでたまたま泊まったホテルにサウナはある!ラッキー!程度で思った方が良さそうですね。

サウナより温泉が売りだと思いますのでその感覚で入られた方が良いと思います。

どことなく浴場のコンパクトさが厚木カプセルホテルに似ているので浴場の造りは結構好きなんですが…サウナが弱いですね…。

おまけ(部屋サウナについて)

なんと今回はサウナ付きの部屋に宿泊しました。和室特別室にはサウナが付いているとの事で全国旅行支援を利用させて頂いて、お安く宿泊しました。

写真の通りに1人用のサウナです。胡座をかくことも出来ない程にコンパクトでした。部屋にあればいつでも入れるので良さは求めてないのでこれで十分です。

可愛いストーブですね!逆にこんな可愛いストーブでも90°くらいまでは温まる(そもそも箱が小さい)のでそう考えるとサウナストーブは奥深いようで浅いなーっと考えさせられました。

表には言えないですが(書いた時点で言ってますよ?)ちょいとした裏技を使えば設定温度よりもう少し温度上げられます。

こちらがサウナ操作盤で設定は90°でこれ以上は上げれないようにきちんとロックされてます。

そりゃ幾ら客室にサウナがあれど度を過ぎた弄りをされて事故になったら大問題ですからあらゆる施設でも客の立場で施設側のルールをきちんと守ってサウナを楽しみましょうね!

洗い場にこちらが浴槽です!冬の時季は水道水でも体感19°くらいでジャグジー付きなので1人で優雅にのんびり温冷交代浴出来ます。これが部屋サウナの強味(個室サウナのみの施設を肯定している訳ではありません)

こんな感じにゆったりまったりと楽しんでました(笑)汚い絵面ですいません…。


風呂

引用元:ホテルシーアンドアイ郡山公式

水風呂基本情報

  1. 構造&形:3人は入れる
  2. 水温:約30°
  3. 冷却:なし
  4. 特徴:水風呂ではなく鉱泉

風呂について

構造&形・動線

浴室自体が温泉とこちらの冷鉱泉のみでサウナ室の目の前にあります。

水温

これは水風呂ではなく鉱泉なので水温と呼ぶべきではないんですが約30°程です。

少し寒くなってきたからかサウナ室が弱いからかわかりませんが体感的には28°くらいでした。

冷却

源泉掛け流しです。

その他・コメント等

まぁサ活が少ない所は地理的な事もありますが大体は水風呂が無い所や冷やしていない所ですよね。

そもそも水風呂とは謳っていないので冷鉱泉に入れるだけで有難いと思えるようなサウナ愛好家を目指しましょう!


気浴

引用元:ホテルシーアンドアイ郡山公式

外気浴基本情報

  1. 外気浴スペース:なし
  2. 休憩イス:なし
  3. その他:なし

気浴について

外気浴スペース

内風呂・冷鉱泉とサウナのみで露天風呂等はないので外気浴は不可です。むしろ内気浴もする場所もありません。

休憩イス等

洗い場の椅子か浴槽の縁しか無いです…。

その他・コメント等

まぁここはガッツリとサウナ・水風呂を楽しむ場所ではないのでその辺りをわきまえて入りましょう!

メント

※画像はクリックにて拡大できます。

シーアンドアイ郡山さんはマンションをリニューアルしたホテルなので外観や部屋前等は当たり前ですがマンションの造りです!

フロントもコンパクトです。部屋にアメニティ類は無いので(タオルはある)フロント横から浴衣や歯ブラシ・剃刀類を取って部屋に持参するシステムです。

2階が大浴場(小浴場と呼ぶべき?)があり、宿泊者以外にも日帰り入浴も可能です。

日帰り利用は11時〜18時までと宿泊者の為に時間を分けてくれてるのは良いですね!良いですねと云うよりは浴場キャパ的にそうしないとあかん!

部屋の入り口からほぼマンションっすね!このインターホンの感じもね!

ただ部屋に入ると客室です!今回は特別室に宿泊しましたが他の通常の客室も広いみたいです。

和室特別室は52.6m²と広々としたスペースの大きな角部屋でキングサイズのベッドを1人で利用するのはとても贅沢な睡眠でした!

2階の大浴場は脱衣場もコンパクトです。冷水機にロッカーは鍵式等ではなく、カゴ式なので貴重品類は気を付けましょう。確か貴重品ロッカーがあったような…?なかったような…?

そして脱衣場スペースに古いメトスさんのサウナ操作盤があります。温度はここで弄れないタイプでしたが電源のオンオフは触れちゃいます。

ほら以前に滋賀の銭湯で客が勝手に操作して140°くらいまで上がっちゃったってニュースになってたじゃないですか?これを機に施設側も対策していかないとね!サウナブームで利用人口も増えるとマナーはがなっていない客も増えるのでね…。

今回は朝食バイキングも頂きました!

品数は多い訳ではありませんがこれぞ日本の朝食だ!っというラインナップでした!

ドリンクバーですが酎ハイ?がありましたがさすがに朝はボタン押してもダメでした(笑)夕食付きプランもあって夜は頂けるのでしょう!


とめ

どちらかと言うとホテルの浴場のサウナと云うよりは部屋のサウナでゆっくりしたくて宿泊したのが本音です。個室サウナに関しては私自身の思想は否定的でありますが客室に付いてるサウナはまた別です(経営体が違いますから)

宿泊として利用するなら客室も広くて良いのですが郡山駅から15分くらい歩くのが少しネックではあります。

浴場のサウナはおまけ程度で考えて、郡山に来たなら駅前サウナ24に足を運んで欲しいですね!福島県No.1サウナは郡山にあります!以上!

施設概要

施設名称 ホテルシーアンドアイ郡山
住所 福島県郡山市堤下町12-7
アクセス 郡山駅西口から徒歩16分
TEL 024-927-1119
営業時間 日帰り利用 11:00〜18:00
定休日 年中無休
入館料 日帰り入浴 500円(タオルセットは別途料金)
駐車場 立体駐車場25台(先着順1泊500円)
公式HP ホテルシーアンドアイ郡山

【じゃらん】サウナ旅・ホテルサウナの予約!
じゃらん特集一覧
   \\この記事をSNSでシェア//
関連記事