toggle
2020-09-16

茨城県サウナ&水風呂 神栖市ふれあいセンター湯楽々

神栖市ふれあいセンター湯楽々

茨城県神栖市にあります『ふれあいセンター湯楽々』さんの日帰り温泉施設のサウナ紹介です。海の近くに熱いサウナあり!

目 次

①サウナ室 

  1. サウナ室内のスペック&サウナ室について感想&まとめコメント

②水風呂  

  • 水風呂のスペック&水風呂について感想&まとめコメント

③外気浴

  • 外気浴のスペック&外気浴について感想&まとめコメント

④コメント

  • 入館方法&施設についての総括

⑤施設概要

  • 概要&位置情報マップ

サウナ室

引用元:神栖市ふれあいセンター湯楽々

サウナ室基本情報

  • サウナ室温度:温度計は110°
  • 構造&広さ:3段で1段目は低い。10人は入れる大きさ
  • サウナストーブ:METOS
  • サウナマット:オレンジ色マットに1人用ビート板
  • テレビ:なし
  • サウナタイマー:あり

サウナ室について

ビート板が浴室内入り口に設置されているためにそちらを使う。返却の際はサウナ室横に返却BOXあります。

サウナストーブはMETOSさんの旧式のストーンタイプ。ダイヤル式の温度調整式ですがしっかり操作出来ないように南京錠でロックされてます。

温度計自体は110°くらいを指してますが体感は100°くらい。でも相当熱い。昭和ストロングなセッティングで私は大好きなサウナ室です。そこまで乾燥しているわけでもないです。現在はコロナでサウナ室は4人までの利用となっておりました。

中山産業時代の『いい汗、スポーツ感覚』の掛け軸あり。今回のサ旅で数件見ましたこの掛け軸は私の中でこの掛け軸があるサウナ室は間違いなと勝手に思っております。

もう1つのMETOSさんの『われらサウナ人』の掛け軸は少し疑っている所はあります・・・。どうでもいい話ですが・・・。

水風呂

引用元:神栖市ふれあいセンター湯楽々

水風呂基本情報

  • 構造&形:3人は入れる大きさ
  • 水温:訪問時は18°
  • 冷却:あり
  • 特徴:排水の音が気になる

水風呂について

水風呂はサウナ室出てすぐのところにあります。3人は入れますが実質2人がいっぱいくらいの大きさ。

水温自体は18°くらいですがガビガビ感無くて中々、良い水でした。排水のゴォーって音が凄いです。

外気浴

引用元:神栖市ふれあいセンター湯楽々

外気浴基本情報

  • 外気浴スペース:露天エリア
  • 休憩イス:ベンチ1つあり
  • その他:特になし

外気浴について

露天風呂の所にベンチが1つ置いてあります。海が近いので風が強い時は気持ち良いと思います。

コメント

入館方法

  • 靴を脱ぐ前に入り口横に券売機がありますので入浴券を購入して靴を脱いで下足キーを受付に渡す。
  • 下足ロッカーのところに貴重品ロッカーも用意されております。
  • 脱衣場は空いている所でロッカー100円リターン式か籠のどちらでも利用可能。

今回、閉店前にお邪魔しましたので食事等はもうやっておりませんでした。その他に館内はリクライニングの休憩スペースや和室の大広間などがあり、神栖市の地元の方向けの温泉施設という感じです。

地方に行くと民間企業の経営ではなく市がやっている温泉施設が多いです。その分、浴室や施設内もきちんと整備されていて安心です。

引用元:神栖市ふれあいセンター湯楽々

まとめ

公式Twitterアカウント始めたみたいです。どこの層に向けての発信かわかりませんが最近は施設アカウントが一気に増えて、温浴施設もSNSを活用したインフルエンサーマーケティングが盛んに行われておりますね。

ですがSNSを活用して若い層の集客が増えた施設もありますがここは位置やアクセスもありますが近隣の方向けや漁港が近いのでタイムリーに情報が見れるSNSの活用は現代は必須ですよね。

茨城県で熱いサウナ室自体が少ないのと、鹿島と言えばサッカーファンなら誰しもがご存知の鹿島アントラーズがありますので試合前後に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?以上。

近隣のこちらの記事も併せてどうぞ!

施設概要

施設名称 神栖市ふれあいセンター湯楽々(ゆらら)
住所 茨城県神栖市奥野谷6283-2
アクセス 東関道潮来ICから車で30分
TEL 0299-90-5911
営業時間 10時〜21時
定休日 毎月第3月曜日(祝日の際は日程が変更になることもあり)
入館料 大人520円
駐車場 多数完備。
公式HP 神栖市ふれあいセンター湯楽々(ゆらら)
   \\この記事をSNSでシェア//

スポンサーリンク

関連記事