toggle
2020-09-05

香川県サウナ&水風呂 琴弾回廊

香川県観音寺市有明町にあります『琴弾回廊』さんのスーパー銭湯のサウナ紹介となります。

琴弾回廊さんのサウナ・水風呂・外気浴についての詳細とまとめコメントをタキオン独自の観点にて記載しております。

琴弾回廊

タキオン

香川はうどんのイメージ強いけど、実は釜風呂文化も!

ここがPOINT!

  • サウナ室が八角形??
  • 日替わりですが釜風呂も体験できる??
  • 瀬戸内海が一望!

琴弾回廊さんも男女日替わりで浴室が入替わるために今回は下記写真の西側でしたのでそちらのサウナ紹介致します。

ウナ室

引用元:琴弾回廊公式HP

サウナ室基本情報

※西側

  • サウナ室温度:訪問時は約90°
  • 構造&広さ:八角形の2段式
  • サウナストーブ:対流式ストーン
  • サウナマット:あり(ビート板もあり)
  • テレビ:あり
  • サウナタイマー:砂時計

ウナ室について

サウナ室は写真の通りに西側の方は『外気浴サウナ』という名前で八角形の特殊な形露天にあるサウナです。

サウナ室は対流タイプのストーン式サウナ。温度は90°くらい。サウナマットあり、テレビありで砂時計が設置されてます。1人用のビート板もあります。

形が八角形で丸く2段式?だったような記憶です。モンゴル式のサウナみたいな感じですが中は普通のサウナ室です。面白いサウナの作りに露天にあり、水風呂も露天にあり、さすが瀬戸内海沿いにある温浴です。

琴弾廻廊の釜風呂は1200年前の京都の八瀬(やせ)の釜風呂を再現したもの。京都から職人が腕を奮って築きました。壬申の乱(じんしんのらん)の折、大海人皇子(おおあまのおうじ:後の天武天皇)が矢傷を負い八瀬の里に逃げ隠れられたとき、村人たちが土のむろを造り、それを温めて治療したと伝えられています。釜風呂の温度は摂氏45~50℃、湿気のある和風サウナです。ゆっくりと体が温まり自然と汗がでてきます。現在八瀬には、現存する最古の形式の釜があり、京都市の文化財に指定されています。琴弾廻廊にて古の都人の気分を釜風呂でお楽しみください。
引用元:琴弾回廊公式HP

上記の引用文の通りに香川県と言えば塚原のからふろが有名ですがここも再現して日替わりですが体験できます。今回入れなかった東側が釜風呂となります。

こっちに入ってみたかったけど観光者は日替わりだと中々キツい所ありますよね。むしろ釜風呂側には普通のサウナ室もあるみたいなので前回ファーストイン高松の記事で書いたとおりに香川県は個人的に好きな都道府県なのでまた来たいと思います。


風呂

引用元:琴弾回廊公式HP

水風呂基本情報

※西側

  • 構造&形:サウナ室出てすぐの所に掛けシャワーもあり、扇形の水風呂
  • 水温:3月訪問時は20°程
  • 冷却:あり
  • 特徴:地下水掛け流し

風呂について

西側の方はサウナ室出て目の前に水風呂があります。サウナ室出てからすぐにシャワールームもあります。

水風呂自体は地下水を使用しており、5人くらい入れる扇形の形です。温度自体は20°くらいの印象でした。ですが露天にあって景観や八角形のサウナ室込みでこれくらいで充分。地下水利用だけで有難い。


気浴

引用元:琴弾回廊公式HP

外気浴基本情報

  • 外気浴スペース:サウナ&水風呂出てすぐ外気浴
  • 休憩イス:ととのい椅子や座れる箇所あり
  • その他:西側は全て露天に揃っている

気浴について

サウナ室と水風呂が露天なのでそのまま外気浴。露天風呂の所に椅子と内風呂にも椅子がありました。

ここはすぐ横が海なので海風の外気浴がとても気持ちいいです。ゆったりとした時間が過ごせる。

メント

入館方法

  • 下駄箱の鍵は自分保管で受付にて入館料先払い。下駄箱やロッカーは100円必要なし。

引用元:琴弾回廊公式HP

館内自体はとても綺麗で清潔感に溢れております。食事処や休憩スペースもとてもオシャレです。休憩スペースに人をダメにするクッションがあってずっとゴロゴロしちゃう。そして休憩スペースから展望デッキがあってそこから瀬戸内海が一望できます。いいね。海沿いの立地を活かした建物の造り。

サウナ上がってからここでダラダラしながら時より海を眺めるとなんか落ち着きます。去年まで毎年10月に琴弾大祭があるみたいでその時には花火が目の前で見れるみたいです。その時はめちゃくちゃ混むと思いますが素晴らしい景色ですね。今年はコロナでたぶん無いと思うけど・・・。


とめ

ここのメインは釜風呂ですね。スーパー銭湯で釜風呂が体験できるのは古代風呂ファンとしては良いですね。

今年になってから民泊を始めたみたいです。館内ではなく隣接のマンションに宿泊して宿泊者は営業時間内は何回でも入浴できるみたいです。この辺りでサウナが入れるホテル等も少ないと思うのでとても良い試み。地方のスーパー銭湯はこういう形態も出来るんですね。

やっぱり色々巡ると温浴の新しい形や都心や地方の違い等も見れて面白い。サウナ巡りは生涯の趣味やねきっと。身体が持つ限り。

施設概要

施設名称 琴弾廻廊 – 香川県の日帰り天然温泉
住所 香川県観音寺市有明町6-6
アクセス
  • JR予讃線観音寺駅からタクシーで5分
  • 高松自動車道大野原ICから国道11号・県道8号・21号を観音寺市街・琴弾方面へ6km
TEL 0875-24-4567
営業時間 10:00-23:00
定休日 年中無休 
入館料
  • 大人一般820円
  • アプリ会員大人720円
  • タオルや館内着のレンタルあり。
駐車場 500台完備
公式HP 琴弾廻廊 – 香川県の日帰り天然温泉
   \\この記事をSNSでシェア//

スポンサーリンク

関連記事