toggle
2021-09-24

群馬県サウナ&水風呂 湯の道 利久 吉岡店

群馬県北群馬郡吉岡町にあります『湯の道利久 吉岡店』さんのスーパー銭湯のサウナ紹介となります。

湯の道利久 吉岡店さんのサウナ・水風呂・外気浴についての詳細とまとめコメントをタキオン独自の観点にて記載しております。

湯の道利久 吉岡店

タキオン

中温サウナが面白いね! 

ここがPOINT!

  • サウナ室は高温と中温の2つ!
  • 中温サウナではロウリュアトラクション?

ウナ室

サウナ室は①高温サウナ②中温サウナ③スチームサウナがあります。メインは①高温サウナ中温サウナとなりますのでスチームサウナの紹介は省略させて頂きます。

高温サウナ室基本情報

  1. サウナ室温度:訪問時温度計86°
  2. 構造&広さ:5段式のタワー型
  3. サウナストーブ:対流式ストーン1基
  4. サウナマット:オレンジ色のリポスマット
  5. テレビ:あり
  6. サウナタイマー:あり

高温ウナ室について

サウナ室温度

訪問時の温度計は約86°でした。うーん…。言い方悪く聞こえるかもしれないですが普通ですかね??想像通りと言いますかもう少し温度が欲しいですね。

構造&広さ

5段のタワー式で25人は入れる広さですね。構造として面白いのは天井が斜めに造られている所ですね。段差に応じて斜めにしているので対流式ストーブが活かせる構造のような気がしました。

ですが普通に何も考えないでサウナに入っていれば何も特色のないサウナ室だと思われるかもしれないですね。素材をもっと活かせれば面白いかも。サウナ室も2つあるのでね。

サウナストーブ

タワー式では珍しい対流式ストーブが1基。このタワー式で広くて段のあるサウナ室でしたら100°くらいにしたら面白いサウナ室のような気がします。

サウナマット

オレンジ色のリポスマット常設です。

テレビ・BGM等

テレビ完備です。

サウナタイマー

METOSさんのサウナタイマーにKENKOの12分計あります。

その他・コメント等

下記に記載しますが中温サウナとの使い分けで考えればこの高温サウナがあることは良いですね。スーパー銭湯のタワー型ですとテレビ挟んで遠赤外線ストーブ2基がほとんどですが対流式ストーブ一基で頑張ってますね。

サウナ室自体の温度は標準より低くく、熱も少し弱いためにテレビ観ながらゆっくり入りたい時には良いかもしれないですが中温サウナもあるので思い切って90°以上のセッティングを望みたいです。

中温サウナ室基本情報

  1. サウナ室温度:温度計は66°程
  2. 構造&広さ:コの字の2段式
  3. サウナストーブ:ロウリュ用の対流ストーン
  4. サウナマット:リポスのオレンジマット
  5. テレビ:なし
  6. サウナタイマー:あり

中温ウナ室について

サウナ室温度

温度計自体は65°前後です。そうこちらはオートロウリュのサウナ室ですので温度ではなく、蒸気を楽しむサウナ室のコンセプトですね。

構造&広さ

コの字型の2段式で15人は入れる広さです。

サウナストーブ

オートロウリュ用の対流式ストーンです。わかりやすくお伝えすると新橋アスティルやクレスト松戸さんと似たようなストーブです。大きめのロウリュ用のストーンタイプです。

サウナマット

どちらもオレンジ色の薄手リポスマット常設です。

テレビ・BGM等

テレビは無しです。

サウナタイマー

同じくMETOSさんのタイマーにKENKOの12分計があります。

その他・コメント等

こちらの売りは何と言ってもロウリュアトラクションですね。上記の通りに新橋アスティルさんと同様にウォーターセレモニーです。頻度は調べてみると15分に1回のペースですね。

サウナ室内が暗くなり、スポットライトを浴びたサウナストーンに散水後に上部より2分程、送風機で拡散されるシステムです。

温度計表示を見てもらえれば察しが付くと思いますが完全にロウリュあり気のサウナ室です。ですがオートロウリュの回数も15分に1回と回数も多いためにロウリュ時間を逃しても蒸気の余韻と少し長く入ればすぐにオートロウリュが始まるので良いサイクルでロウリュが楽しめると思います。

言い方悪いですがまさか群馬県のスーパー銭湯でこのシステムがあるとは思いませんでした。ここはホームページがチラシのPDFなのできちんとした公式サイトでアピールすれば今の時代は少し話題になると思うんですがね…。

逆にひっそりと地元の方向けに楽しんでもらおうとしている策略なのか??それはそれで良いと思います。

まとめるとロウリュが苦手な人や蒸気による発汗と輻射熱の発汗の仕方は違いますので高温サウナと中温サウナで分けて入ることができるのが良いですね。

私は以前から今のサウナはロウリュ等が流行っておりますが高温カラカラとロウリュ用サウナ室が2つあればちょうど良いと思っており、他でやっている所もありますが群馬県にこのシステムのサウナ室があることには少しビックリしました。

スーパー銭湯規模でこの2つのサウナ室の実現だけで凄いんですが贅沢を言わせてもらうと高温サウナ室の温度をもう少し上げると本当の高温・中温の差が出てサウナでも熱と蒸気浴の違い等が楽しめるサウナ室としてもっと推したいですね。何度も言いますがこれで充分なんですがとても惜しい感じがします。

逆で考えてみるとおっさんと若者が同時に楽しめるサウナ室の形ですよね??この高温と中温オートロウリュのサウナ室が混合している意味はそこにあるのかなっと思いました。セッティングがどうこうではなくて土地柄を理解した経営で素晴らしいと思います。

私は高温サウナがこれくらいの温度でしたら高温サウナに6分入って輻射熱を身体まで少し取り込んでから中温サウナのロウリュで表面汗を出す遊びがとても楽しかったです。


風呂

水風呂基本情報

  1. 構造&形:最大4人は入れる広さ
  2. 水温:5月下旬訪問時は約18°
  3. 冷却:あり
  4. 特徴:少し浅め

風呂について

構造&形・動線

サウナ室の前がすぐに水風呂で動線としては良いね。4人は入れる広さですが少し浅めの造りとなっている水風呂。

水温

5月下旬訪問時は18°〜19°くらいです。恐らく通年このくらいの水温で設定されていると思われます。

冷却

循環冷却ありです。

その他・コメント等

水風呂自体は前橋南店さんとあまり変わらない印象ですがこちらはサウナ室が2つあるためにサウナ人口も多かったです。水自体は循環・濾過であり、水質自体は特に普通な感じです。


気浴

外気浴基本情報

  1. 外気浴スペース:露天エリア
  2. 休憩イス:ベンチに寝転びスペース
  3. その他:露天も広い

気浴について

外気浴スペース

露天エリアにて外気浴可能で広めの露天風呂でした。

休憩イス等

ベンチに寝転び処があります。

その他・コメント等

すのこ板の寝転びスペースから露天エリアも広いので快晴の日は日光浴したり、空を眺めるのは気持ち良いと思います。ここは建物自体も広いですが浴場も広く造られているのが嬉しいですね。

メント

  • 下足ロッカー100円リターン式で受付にて下足キーを渡してリストバンドを受け取る。精算は帰りにまとめて。リストバンドにて館内の食事等が利用可能。
  • 帰りにリストバンドを返却して下足キーを受け取る。脱衣ロッカーは空いてる所を利用でこちらも100円リターン式。

群馬に来たなら利久 前橋南店と比べる訳ではありませんが両方来た方が面白いと思います。基本的にコンセプトは同じで館内もとても広くてゆったりしております。

食事処もテーブル席に畳席もあってとても広い。前橋南店さんの記事でもスペースが余っている??みたいなことを書きましたが確かに余っている感じはしますが逆に広々としていて混雑を感じることなく良いですね。

その他には前橋南店さんと同様に個室の家族風呂に岩盤浴等もあります。地方ですと3世代で来たりして個室で休憩出来たり、カップルとか友達同士で個室の貸切風呂が楽しめるのは良いですがあと10年したら個室の貸切サウナを多く目にする予感がしてます。あくまで予感ですがね。

これも前橋南店さん同様に公式サイトがこのチラシPDFと営業時間の案内のみです。逆にシンプルで一括で見れるのは良いと思いますが…。そしてこちらもジム併設です。年会費5,000円に+入館料で利用できるのは何かお得感に欠ける気がしますがまぁそこには触れないでおきます。


とめ

あくまでスーパー銭湯系のサウナとしてのお話をしておりますので決して店名サウナやサウナ専門店等と比べた評価ではないです。

スーパー銭湯で上記の通りに高温サウナに中温サウナのウォーターセレモニーが群馬県にあるのは凄いですね。

普通のオートロウリュのサウナに入るんでしたらウォーターセレモニーのあるオートロウリュに入った方が楽しみやイベント感があって私は好きですね。

好きと言うよりかは私の中でオートロウリュとかはサウナの本質からズレるのでサウナとしてあまり認識してないのでサウナのアトラクションの一つとして捉えております。

だから入る時にはこういう演出があった方が視覚としても楽しめる要素を含んだウォーターセレモニーは良いと思います。

トータル引っくるめてサウナでしょ?っと思われる方もいるかもしれないですが私のサウナ道とは少し違います。言いたいことはわかる人にはわかると思います。

最後に利久さんの話に戻して贅沢を言えば利久 前橋南店のサウナ室と吉岡店の中温サウナが一緒にあればパーフェクトだと感じました!以上!

あわせて読みたい

施設概要

施設名称 湯の道利久 吉岡店
住所 群馬県北群馬郡吉岡町大字大久保974
アクセス
  1. JR上越線・群馬総社駅よりバス利用
  2. 関越自動車道前橋IC
TEL 0279-54-5000
営業時間 公式サイトにてご確認下さい。
定休日 年中無休
入館料
  • 大人平日:650円
  • 大人土日祝:750
  • 別料金にてレンタルタオル等あり
駐車場 300台完備
公式HP 湯の道利久 吉岡店
   \\この記事をSNSでシェア//

スポンサーリンク

関連記事