toggle
2022-07-26

千葉県サウナ&水風呂 南柏天然温泉すみれ

千葉県流山市向小金にあります『南柏天然温泉すみれ』さんのスーパー銭湯のサウナ紹介となります。

南柏天然温泉すみれさんのサウナ・水風呂・外気浴についての詳細とまとめコメントをタキオン独自の観点にて記載しております。

こんにちわ!今回は2021年2月にオープンしました南柏天然温泉すみれさんにお邪魔しました。オープン直後に行こうと思ってましたが柏までは行く機会も少なく今になってしまいました…。

すみれさんはあの楽久屋さんが手掛けており、昨今の温浴業界は楽久屋さんの所が映えてますね。逆の意味ではどこも似たり寄ったりな所ですが世間では流行っているならそれが正解だと思います。(私が少し捻じ曲がっているだけです)

柏なら柏市かと思いましたが所在は流山市になるんですね!柏と言えばJリーグの柏レイソルで全国的にも名が知られてますからね!ただ最寄駅は常磐線 南柏駅より徒歩10分のアクセスであり、流山との境目に位置し、国道6号線沿いにあります。電車でも車でも行きやすい場所ですね。

目次通りに施設概要・地図等は最後に記載しております!

前書きは程々にして以下のポイントを押さえつつ、南柏天然温泉すみれさんのサウナ・水風呂・外気浴を見ていきましょう!

※以下のレビューは私が感じた事を率直に述べております。

南柏天然温泉すみれ

タキオン

昨今のスパ銭サウナの代表例ですね!

ここがPOINT!

  • 20分に1回のオートロウリュに自動送風!
  • 座面の造りは勉強になった!
  • 岩盤浴もあり、全てが充実している!
【ふるさと納税】大垣サウナ

ウナ室

引用元:南柏天然温泉すみれ公式

サウナ室基本情報

  1. サウナ室温度:訪問時の温度計92°
  2. 構造&広さ:4段で20人は入れる
  3. サウナストーブ:ロッキータイプの対流
  4. サウナマット:あり
  5. テレビ:あり
  6. サウナタイマー:あり

ウナ室について

サウナ室温度

訪問時の温度計表示は約92°ですが20分に1回のオートロウリュ+自動送風により実際の温度はあまり気にしないで良いと思います。

そのオートロウリュ発動後はストーブから最上段までの距離も割と近い為に熱い蒸気が押し寄せます。

昔は熱いのに耐えられたのですが最近はなんかダメでは無いですが無理する必要はないなぁ〜っと思い、すぐに下段に避難しました。

これが20分に1回ですのでそれは元のサウナ室も余韻で十分な体感の熱さがありました。

構造&広さ

4段で20人は入れる広さです。二重扉となっており、写真の通りに通路挟んで下に広めの1段に上に3段の造りです。

座面の造りが通常は骨組みを組んで段数を形成して空間となっておりますが段自体をコンクリで形成され、サウナマットの下にはコンクリ座面の枠に写真のようにクッション?が敷かれ、その上にマットを敷く仕組みでした。この手のタイプは他で見ないですね。最近出来た所はどんどん変わっていきますね。これには感心しました。

サウナストーブ

楽久屋さんだと恐らくヘルシーサウナさんでロッキータイプの対流式ストーブが大きく鎮座してます。

引用元:南柏天然温泉すみれ公式Twitter

写真のようにオートロウリュ発動時にはランプが点灯し、噴射した後にダクトより自動送風が発動します。噴射から送風終わりまで3〜4分くらいです。

サウナマット

オレンジマット常設にビート板もあります。

テレビ・BGM等

真ん中にテレビ完備です。

サウナタイマー

12分計に温度計完備です。

その他・コメント等

20分に1回なのでロウリュ時で無くても蒸気の余韻により、体感は程々に熱めです。そしてまたすぐオートロウリュ発動なので蒸気での発汗が主なサウナ室です。

昨今のサウナは大体が蒸気汗となっており、やっぱり芯から温めて内臓から発汗する感覚は昭和ストロングサウナになりますね。蒸気発汗ですと皮膚の表面にしか汗がかけず、あたかも物凄い発汗しているように錯覚しますからね。

ですが本場のフィンランドはロウリュが基本なら日本もそうしよう!みたいな流れでどんどんオートロウリュ・熱波サービスが量産されてきている現状ですね。実は本場のフィンランドでは最初は身体を芯から温めるようにロウリュを行わず、まずはじっくりと温めてから2セット目からロウリュを行うのが基本みたいですからね。

話は大きく逸れましたが私の個人の意見は抜きにしてこの手のサウナ室は話題になりますよね。ただ勘違いして欲しくないのはこの手のサウナが正解!や良いサウナの基準等と認知しないで欲しいと思います。良い意味でも悪い意味でも錯覚サウナ・またはフェイクサウナと私は思っております。

何度も言いますがこれは私、個人考えであって流行り・ニーズ・集客を意識した側面で見ると素晴らしいサウナでもあります。要はビジネスか?真実を追究するか?の違いです!


風呂

引用元:南柏天然温泉すみれ公式

水風呂基本情報

  1. 構造&形:5〜6人は入れる広さ
  2. 水温:6月上旬訪問時水温計13°
  3. 冷却:あり
  4. 特徴:色味のある水風呂

風呂について

構造&形・動線

サウナ室出てすぐに水風呂です。階段式で深さは一般的ですが5人は入れる広さの水風呂です。

水温

水温計表示は13°程ですが体感値としては14°後半くらいです。いやスパ銭でこの水温はやばいって!めちゃくちゃ冷えてます。こりゃあ昨今のサウナーは喜びますわ!

冷却

水風呂は少し薄黄色で地下水使用の循環冷却ですね。

その他・コメント等

水風呂に関しては何も言う事はありません。スパ銭等は沢山の人の出入りがある為に水風呂の水温はこれが正解ですね。

以前にも書きましたが水質はより冷やせば良くなるのでスパ銭でこのレベルの水温にされちゃ毒を吐く私も何も言う事はございません(笑)


気浴

引用元:南柏天然温泉すみれ公式

外気浴基本情報

  1. 外気浴スペース:露天エリア
  2. 休憩イス:椅子やベンチにデッキチェア
  3. その他:ファイテンの炭酸泉

気浴について

外気浴スペース

露天エリアにて外気浴可能です。

休憩イス等

ととのい椅子やフルフラットのデッキチェアにベンチ等、多数ととのいスポットは存在します。

引用元:南柏天然温泉すみれ公式Twitter
その他・コメント等

外気浴とは関係ないですがファイテンの炭酸泉があり、ファイテンウォーターシステムでファイテンの力をプラスしましたと書かれておりましたがファイテンの力とは何ぞや?入っていないのでわかりません(入ってないんかい!)

これだけでサウナを売りにしているので外気浴での休憩スポットは多数あります。スパ銭等でズラッと多数の人が瞑想している絵面って何か不気味ですよね…?やり過ぎも程々に…。

すみれさんの凄い所はただのスパ銭ではなく、温泉も源泉の掛け流しなのが凄いですね。湯量が豊富な地域なんですかね?都内近郊のスパ銭は大体が循環だと思いますが源泉100%掛け流しは凄いと思いました。(入っていませんが…。)

そして外気浴とは関係ありませんが浴室入り口に足元シャワーをきちんと設置している所が素晴らしいですね!意外とこれって無い施設がほとんどですが気持ち良く出入り出来るのでこれがあるとないとでは評価も変わってきますね!

メント

  • セルフ入館システムであり、IC付き下足キーを自分で保管し、館内利用も可能です。
  • 精算は自動精算機にIC下足キーをかざしてセルフ精算です。精算後退館レシートを受け取り、ゲートにかざして退館。
  • スタッフさんも近くにいますのでご不明な点はお近くのスタッフまで!

※画像はクリックにて拡大できます。

オープンしてまだ数年なのでどこもピッカピカです。そして床材もクッションフロアで歩く感触もとても良いです。

初見で行くと最初戸惑うかもしれませんが下足バンドは終始自分で身に付け、館内利用(食事や飲料水等)でも使用出来ます。

入館しましたら自動精算機にてチェックイン手続きみたいな感覚で下足バンドのICをタッチして入館受付完了です。自動入退館ですがわからない事があればスタッフさんもいるので安心です。

私は男女一緒に服を着て入る岩盤浴等には一切入らないので今回はスルーしましたが岩盤浴エリアにてミュージックロウリュ等もやっているみたいです。

リネンバッグ回収カゴもオシャレですねー!あらゆる全てが綺麗で清潔なのでサウナの好み等は抜きにして素晴らしいスパ銭の一つだと思いますよ!あくまでスパ銭の中での話ですが…。

その他にはこちらもオシャレな休憩室に漫画も豊富です。私には合わないなぁ…やっぱりサウナ専門店で地元のおっちゃんが上裸でくつろいでる姿の方がなんか落ち着きますね(笑)でもカップルや若者にはとても受けると思いますよ!

その他には食事処や入口の所には各種サウナグッズが取り揃えてありました。どこの施設もサウナハットの販売が当たり前の時代になりましたね。

私がサウナにハマった時はサウナハットしているだけで注目の的でしたが今となれば当たり前になりつつありますからね!ほんの数年でこんなに変わるとはね…。そして去るのも早いかも…(余計な一言いらないって!)

そして帰りも同じように自動精算機にて下足バンドのICをタッチして精算して退館ゲートを潜る為のバーコード用紙をかざして退館です。全てで下足バンドが必要なので無くさないように!

料金表はこちらを参照

とめ

上記で述べている通りに最新型のスパ銭サウナとしては素晴らしいと思います。ビジネス観点で見れば昨今の世間のニーズや流行りを取り入れており、これは話題になり多数の集客に繋がっているのは理解出来ます。

地元に住んでいたら通うかもしれませんがこの手のタイプは個人的には一度行けば良いや!の感想であります。オートロウリュやアウフグースは身体的な満足感やリラックスを得られた感覚になりますが心の満足感とはまた少し違うと思います。

ここまでサウナやアウフグースが流行る前までは世間の認知度的にロウリュサービス等は無料で受けれるというお得感が客の中にはあったと思います。(当時は私も無料なら受けてみよう!)

それが当たり前の時代となっており、尚且つサウナ産業の進化もあり、機械的になった事によって失った部分(常連や他サービス)もあるんじゃないか?っと毎回、感じる所ではありますがあくまでビジネスの世界なので温浴経営としてはすみれさんみたいな施設が正解だと思います。

昭和末期〜平成初期にガス遠赤外線ストーブが大流行したのと同じで令和の温浴時代はオートロウリュ+自動送風は当たり前の時代になって行くんだなぁ〜っと少し悲しみを感じつつもいつまでも昔のサウナ考え引きずっていないで適応して行かないと悩んだりもします…。

っとまぁ個人のボヤきが長くなりましたが何度も述べている通りにすみれさんは温浴施設として温泉も掛け流しであり、炭酸泉にシルクの湯、そしてガンガン冷やしまくっている水風呂と設備的にもかなりの額を投じてオープンされたと思いますので立地が南柏でありますが関東近郊の温浴施設で瞬時に名が知れ渡ったのも頷けるスーパー銭湯でした。以上。

施設概要

施設名称 株式会社楽久屋 南柏天然温泉すみれ
住所 千葉県流山市向小金1-272-8
アクセス
  • JR常磐線 南柏駅より徒歩10分
  • 国道6号線沿い
TEL 04-7197-5226
営業時間 7:00~24:00(最終受付23:00)
定休日 3・6・9・12月第3木曜日
入館料 上記料金表写真参照
駐車場 184台完備
公式HP 南柏天然温泉すみれ

【じゃらん】サウナ旅・ホテルサウナの予約!
じゃらん特集一覧
   \\この記事をSNSでシェア//
関連記事