toggle
2022-09-10

山口県サウナ&水風呂 いつつばしの里(岩国国際観光ホテル)

山口県岩国市岩国にあります『いつつばしの里(岩国国際観光ホテル)』さんの温泉ホテルのサウナ紹介となります。

いつつばしの里(岩国国際観光ホテル)さんのサウナ・水風呂・外気浴についての詳細とまとめコメントをタキオン独自の観点にて記載しております。

こんにちわ!日本三大名橋の一つである岩国 錦帯橋に行って来ました!行って来ましたと言っても渡橋した訳ではなく、こちら岩国国際観光ホテルさんから眺めただけです…。とりあえず錦帯橋に行った!と言う事は変わらないので良いでしょう(笑)

そして錦帯橋からすぐにある岩国国際観光ホテルさんの日帰り入浴にてサウナ利用して来ましたので以下のポイントを押さえつつ、いつつばしの里(岩国国際観光ホテル)さんのサウナ・水風呂・外気浴を見ていきましょう!

ちなみにですがこちらも男女日替わり(宿泊の場合はどちらも入れる)で浴場が替わり、今回は錦帯橋が露天風呂から一望出来る『朝霞の湯』側でしたので以下のレビューは朝霞の湯側となります。反対の『夕霞の湯』側は岩国城が一望出来るとの事です。

【ふるさと納税】大垣サウナ

いつつばしの里(岩国国際観光ホテル)

タキオン

サウナ云々より錦帯橋メインだよね!

ここがPOINT!

  • 露天風呂から錦帯橋が一望!
  • サウナや水風呂はまぁ…オマケ感…。
  • 景色は素晴らしいね!ちと高いけど…。

※以下のレビューは私が感じた事を率直に述べております。

ウナ室

引用元:いつつばしの里(岩国国際観光ホテル)公式

サウナ室基本情報

  1. サウナ室温度:訪問時の温度計約80°
  2. 構造&広さ:2段+対面1段
  3. サウナストーブ:ミニ対流+正方形旧式対流
  4. サウナマット:なし
  5. テレビ:なし
  6. サウナタイマー:なし

ウナ室について

サウナ室温度

訪問時の温度計表示は約80°程でした…。うん…ちとぬるいですね…。発汗まで中々の時間を催しますね…。

これも温泉ホテルのサウナだから仕方ないと思えばそうですが日帰り入浴料を踏まえるともう少し頑張れよ!っと言いたくなります。

構造&広さ

2段+対面1段で8人入ればいっぱいくらいの広さです。

サウナストーブ

METOSさんの赤いミニ対流+ストーブに正方形の旧式対流ストーブです。

サウナマット

常設サウナマットはありませんでした。入浴受付後に男女脱衣場入る前に1人用のオレンジマットがありますのでそちらを取ってから入りましょう!

テレビ・BGM等

テレビは無く、無音の空間です。

サウナタイマー

サウナタイマーはありません。

その他・コメント等

サウナ室はまぁ…温泉ホテルでしたらこんなもんですよ!調べてみると反対側(夕霞の湯)の方が温度高いみたいでサウナ関係無いですが日帰り入浴の場合は景色を取るか?サウナを取るか?ですかね…。(反対側のサウナに入っていないので説得力無し)

あくまで温泉ホテルであって、サウナー向けではなく、万人が入りやすい温度設定や造りになっている事をまず理解してサウナに入らないとダメです。ここはあくまで温泉ホテルで売りは錦帯橋・岩国城が一望出来る温泉が売りなのですからね。

なんでもかんでも形態を理解せずにサウナ単体で見て、マイナス評価を下すのはちと可哀想ですよ…。SNSの時代だからこそ個人でいくらでも評価を下す事が出来るのですが書く側のレベル・つまりサウナーレベルも上げていかないのと悪影響が多すぎます。

ただメインは宿泊客だとはわかりますがタオル類は付きますが日帰り入浴1,700円は結構良い値段しますよね…?これも観光地サウナ価格である事も理解しないとダメですよ。(観光地サウナ価格って言葉、初めて使ったな…!)


風呂

引用元:いつつばしの里(岩国国際観光ホテル)公式

水風呂基本情報

  1. 構造&形:1人用のタイル地の水風呂
  2. 水温:3月末訪問時体感17°
  3. 冷却:あり
  4. 特徴:特になし

風呂について

構造&形・動線

サウナ室出て、すぐの所に写真の通りに少しオシャレチックな青色タイルの1人用水風呂です。

水温

3月末訪問時は体感値で約17°程でした。

冷却

冷却ありで循環ろ過の水風呂です。

その他・コメント等

水風呂に対して特にコメントはありません。温泉ホテルで逆に水風呂を設置してくれて有難うですね。地下水使用だと思いますが肌感等はいたって普通でした。


気浴

引用元:いつつばしの里(岩国国際観光ホテル)公式

外気浴基本情報

  1. 外気浴スペース:露天エリア
  2. 休憩イス:なし
  3. その他:朝霞の湯側は錦帯橋一望

気浴について

外気浴スペース

露天風呂がありますので外気浴は可能です。

休憩イス等

外気浴可能ですが露天エリアにととのい椅子等はありません。朝霞の湯の場合は湯船か縁に座って錦帯橋を眺めて下さい。

その他・コメント等

今回、私が入った朝霞の湯の方は露天風呂から錦帯橋が一望出来ます。入ったのもちょうど夕方でしたので綺麗に錦帯橋を眺める事が出来ました。

サウナ→水風呂→外気浴と言うよりかは歴史的風景を眺める事を主として入られた方が良いと思います。

メント

  • 日帰り入浴の場合はホテルのフロントでは無く、直接7階まで進み、浴場入り口前に下足入れと券売機があるので入浴券を購入して受付に渡す。
  • 脱衣ロッカーはカゴとロッカーどちらもあり、浴場内にシャンプー類は完備です。
  • タオル・バスタオル付きです。

※画像はクリックにて拡大できます。

日本三大名橋 錦帯橋より徒歩3分の好アクセスであり、この高さから錦帯橋を眺める事が出来るのは当館のみみたいです。老舗の温泉ホテルですね。

館内は基本的には温泉旅館ですね。各種レストランに宴会場に結婚式場もあるみたいです。今回は日帰り入浴のみでしたので他の館内を見る事は出来ませんでしたがロビーも吹き抜けのように開放感があって良いですね。

日帰り入浴も週末は夕方までと宿泊客との差別化がされていて素晴らしいですね。雰囲気も温泉旅館で良いですね。

上記の通りに入浴のみで1,700円します…。入浴+ランチ・夕食セット等もあるみたいですね。そしてマッサージや酸素カプセル利用出来るみたいです。

出ると涼み処から錦帯橋が一望出来ます。確かに景色は絶景でしたね。サウナ旅の観光なんてサウナがある施設から眺められるだけで十分ですね。


とめ

サウナ目的で来る人はほぼいないと思います。錦帯橋に観光に来たついでに温泉入ったり、宿泊として利用する方がほとんどだと思いますので観光地サウナとして見た方が良いと思います(観光地サウナと云うワードは今後も多様していきます!)

でも最近薄々感じておりますが新しい施設等はホームページやサウナ室の写真等を見れば大体どんなサウナか予想出来てしまいますがホテル系や温泉旅館のサウナはまだ未知な部分なあると思います。

もちろん日帰り入浴を行っている所もあれば宿泊者のみの所もあり、上記で述べた通りにあくまで温泉が売りなのでサウナを大体的にアピールする所は少ないのでもしかしたら珍しいストーブやメーカー・構造のサウナ室が眠っている可能性があります。

ただ各温泉地には数々の旅館・ホテルがひしめき合っているので全部が全部巡れる訳では無いのでまだまだ行きたい所は尽きないですね!

老後まではまだたっぷり時間があるので久々に大ヒットな施設に出会いたいです。

最後に話を戻して岩国国際観光ホテルさんは規模としては立派ですし、次回はのんびりと寛ぎたいですね!以上。

施設概要

施設名称 岩国国際観光ホテル いつつばしの里
住所 山口県岩国市岩国1-1-7
アクセス
  1. JR山陽新幹線「新岩国駅」から岩国市営バスJR岩国行きで15分、錦帯橋下車すぐ
  2. 山陽自動車道 岩国ICより錦帯橋いざない街道を錦帯橋方面へ約7分
TEL 0827-43-1111
営業時間
  • (日~木)11:00~22:00(最終受付21:00)
  • (金・土・祝前日)11:00~17:00(最終受付16:00)
定休日 年中無休
入館料 日帰り入浴 大人1,700円
駐車場 60台完備
公式HP 岩国国際観光ホテル いつつばしの里

【じゃらん】サウナ旅・ホテルサウナの予約!
じゃらん特集一覧
   \\この記事をSNSでシェア//
関連記事