toggle
2022-02-03

東京都サウナ&水風呂 府中アーバンホテル(本館)

東京都府中市府中町にあります『府中アーバンホテル本館』さんのホテルサウナの紹介となります。

府中アーバンホテルさんのサウナ・外気浴についての詳細とまとめコメントをタキオン独自の観点にて記載しております。

さて、今回は府中アーバンホテル(本館)さんに宿泊しました。ここはですね、以前からサウナがあることはメモしてたんですが水風呂が無いからかサウナの口コミ等も皆無だったので気になって宿泊しちゃいました。

アクセスとして京王線の府中駅より徒歩2分の好立地です。南武線の府中本町駅からも徒歩15分くらいでした。府中界隈はあまりサウナが少なく、近くには東京競馬場がありますのでコロナ前は競馬客の前泊場所としては最適でしたね。

(本館)にしてるのは府中アーバンホテル別館も違う住所にあり、サウナがあるのは本館となりますのでもしサウナ目当てで行かれる方(いないでしょ…。)は本館となりますのでご注意を!

余談は置いといて府中アーバンホテル(本館)さんのサウナ・外気浴を見ていきましょう!

府中アーバンホテル

タキオン

サウナがあるだけでもう有難いと思わなきゃね!

ここがPOINT!

  • 今まで入った中でも一番小さいサウナ室!
  • 水風呂は… … …。
  • 東京競馬場開催時には泊まっても良いかも?

ウナ室

サウナ室基本情報

  1. サウナ室温度:温度計表示96°
  2. 構造&広さ:1段で最大2人まで
  3. サウナストーブ:細長い対流ミニストーブ
  4. サウナマット:あり?
  5. テレビ:なし
  6. サウナタイマー:あり

ウナ室について

サウナ室温度

最初に入った時の温度計表示は96°程です。ですがサウナ室自体がコンパクト過ぎるので人の出入りで温度変化は出ますがそもそもほぼ1人用のサウナ室のキャパで頻繁な出入りも無いためにあまり気にしなくていいですね。

構造&広さ

写真の通りに1段で最大2人までしか入れないです。コロナ禍なのでサウナ室の利用は1人までと書かれております。逆を言えば1人で堪能出来ますね。

サウナストーブ

全てMETOSさんで揃えており、ストーブも恐らくMETOSさんだと思います。センサーもMETOSさんだったので恐らくそうでしょう。

赤色の対流ミニストーブはよくお見かけしますが細長い四角の電気式対流ミニストーブでした。

サウナマット

サウナマットと呼んで良いのかわかりませんが足拭きマットのような物が敷かれており、その下には滑り止めも敷かれておりました。

テレビ・BGM等

なしです。BGMもありません。無音の空間なので石が焼ける臭いを堪能しながら入りましょう。

サウナタイマー

METOSさんの温度計にサウナタイマー完備です。この小さいスペースに立派な12分計はいらないような気もしますが…。

その他・コメント等

いや、これはとやかくレビューするサウナ室では無いですね…。とりあえず泊まったホテルにサウナがあってラッキー!っと思わなきゃいけないですね。

一応、述べるとサウナ室は上記の通りに2人が最大でストーブの大きさやストーブの囲いを見ての通りに足元がぬるいです。

これはスタンディングサウナだ!っと思いましたが天井の高さも低い為に座面ではなく、普通に立っても175cm以上身長ある方は頭ギリギリでしたね。

温度自体はまずまずなので上半身は割と良い汗がかけるのと実質ほぼ1人で堪能できるのが良い点ですね。時間帯によっては浴場自体が1人の空間になれるのでサウナ室が狭いストレスはありますがメンタル面では自由になれるサウナ室と言いましょうかね?

あらゆるサウナはいっぱいありますが宿泊してまでこのサウナに入ろうと思った自分を褒めたいですね(笑)でもねーサウナ室があるだけでホンマに有難いですよ。

例え水風呂が無かろうがサウナに入れる喜びを再認識したい場合はまた泊まっても良いかも(笑)


風呂

残念ながら水風呂はありません。冬の時季なら水シャワーで十分対応出来ますよ。

水風呂がないとサウナでは無いと言わずにこの環境でもあなたはサウナを溺愛していますと胸を張って言えるのか?を皆様に問いたいですね(上から目線ですいません)


気浴

外気浴基本情報

  1. 外気浴スペース:なし
  2. 休憩イス:なし
  3. その他:洗い場と大浴場のみ

気浴について

外気浴スペース

露天風呂等は無いために外気浴は出来ません。

休憩イス等

ととのい椅子等もありません。そもそも水風呂が無いのでととのいスペースはいらないですね。

その他・コメント等

いや、コメントは特に無いです…。もうご覧の通りに本当にサウナが好きで無いとサウナ目当てで宿泊しないと思います…。

そもそも浴場はサウナ室に大浴槽・カラン4つ・立ちシャワーの構成でそこまでのスペースも無かったですね。

カラン近くの窓が開いており、カランで水シャワーを浴びながら冬の時季は冷たい風が入ってきて、少し心地良かったです。

メント

京王線の府中駅より徒歩2分程で駅からのアクセスは良く、全国にも多数のアーバンホテルがある中で府中アーバンホテルさんに宿泊しました。

外観から少し年季を感じます。緑のデザインが目印ですね。

ホテルに入るとシンプルな造りです。ロビー等はなく、入ってすぐにフロントでチェックイン手続きをしてすぐにエレベーターでお部屋に行く感じですね。ご丁寧にスタッフの方がエレベーターのボタンを押して案内してくれます。

ちなみにフロント前に無料のコーヒーマシーンや電子レンジ等がありますがフロントの前過ぎて電子レンジ使うのも少々、気を遣いますね…。

大浴場の洗面スペースにも歯ブラシや髭剃りはありますがアメニティ類はフロントで受け取りとなります。

写真の通りに廊下もここはマンションか??っと思いました。部屋鍵も差し込み式でオートロックではありません。少々アナログ感がありますがこれが逆に良いですよね。

お部屋も今回はシングルで予約しておりましたが空きがあったとのことでツインルームに変更してくれました。何とも有難いです。

部屋自体もシンプルで部屋に入り、すぐに洗面スペースにベッドとなります。これシングルルームだったらかなり狭かったかも…??

部屋のデスクにはこちらも丁寧に手書きのお手紙があります。何だかほっこりしますね。ホテル規模として大胆なサービスは出来ないと思いますが細かな気遣いは嬉しいですね。

お部屋含めてきちんと清掃されており、綺麗ですね。古くても綺麗にされていれば何も気にしないです。むしろ私は落ち着きます。

そして大浴場はありますがこちらはお部屋の洗面スペースです。最初入った時にあれ??っと思いましたが可愛いこいつらがいました。

大事に育てて頂ける方は連れて帰って下さいのコメントが面白いですね。さすがにこいつらを残して帰れん!!っと思い、もちろん連れて帰りましたよ(笑)

ちなみに大浴場は男女時間交代制です。朝に入れないのは少し痛手ですがサウナがあるだけで感謝しないとですね。

大浴場の扉の開閉がインターホンで部屋番を伝えてから入るのが何ともアナログでそこも何だか落ち着きますね。


とめ

今回はカプセルランド湯島さんみたいな感じで水風呂はなく、サウナ室のみあるパターンで全国的にもそういう所は幾つかありますが水風呂がなくてもやっぱりサウナが大好きなんでサウナ室があれば行こう精神で宿泊しました。

恐らく大概の方は水風呂が無いからとパスする方が多いと思いますがサウナはサウナ⇨水風呂⇨外気浴をひっくるめてサウナの風潮になっており、中ではサウナのメインは外気浴が一番だ!っという輩までいる本末転倒な話まであるんですからね。

サウナはやっぱり大前提サウナ室がメインですよ!これは私、個人の考えですがアウトドア系のテントサウナ等は除いて、施設を巡っている中で一番興味あるのはサウナ室だからです。

もちろん地方は地場の水を味わいに行く目的もありますが新規で訪れる所で何が一番楽しみなのかは外気浴でも無く、やっぱりサウナ室なんですよね。

温度はどうか?サウナストーブは?輻射・対流熱は?乾湿差はどう?壁材は?等と楽しみな要素が詰まっているのはやっぱりサウナ室ですよね??

水風呂も掛け流しや循環や伏流水・天然水等もありますが楽しむポイントが多いのは圧倒的にサウナ室ですよ。

ですので水風呂が無いから!ととのい椅子が無い!等は当たり前にある事を贅沢だと思ってサウナに向き合わないと自分の中でのサウナへの向上・探究心が薄れてしまう可能性があります。

ですのでたまには自分の中での『サウナ』その物を見つめ直す部分でも水風呂が無いサウナに行くのも面白いと言いますか、どう攻略するのか?等とととのい以外での楽しみが見つかるかもしれないですよ??

自分で読み返して俺は頭おかしいんじゃないか?っと自分でも思いますがこれがある意味、私の『サウナ』の答えなのかもしれないですね。恐らくここ近年でサウナに目覚めた人には到底、理解し難い内容だと思います…。

最後にホテルの話に戻してトータルとして少し古さを感じるビジネスホテルですがスタッフさんの接客や清掃等は素晴らしく、アーバンホテルは数多くある中で個人で経営しているかのような暖かさのあるホテルでした。

良い意味でサウナについて考えたい時にはまた泊まっても良いかもしれないです(笑)あとは私は競馬も大好きなので東京競馬場の開催時には前泊か後泊で泊まる選択肢の一つになったかもしれないです。

今回のまとめキーワードはサウナ・水風呂・外気浴の一括りでのサウナ認識ではなく、単体での『サウナ』についてでした。以上、有難うございました。

施設概要

施設名称 府中アーバンホテル
住所 東京都府中市府中町2-1-9
アクセス 京王線府中駅より徒歩2分
TEL 042-366-7777
営業時間 14時チェックイン〜11時アウト
定休日 年中無休
入館料 宿泊者のみ
駐車場 3台あり(予約制で別料金)
公式HP 府中ーバンホテル本館

さいごに

一緒にサウナ旅をする宇多田サウナの記事が掲載されております。併せて宜しくお願い致します!

※2021年12月28日発売の最新号です!SAUNA BROS vol.3では『弾丸サ旅 in 山形 報告メモ』というテーマで1泊2日で20施設巡った探検記!

SAUNA BROS vol.1では『肌師スペシャルトーク』というテーマで水風呂に特化した話と全国のオススメ水風呂を紹介!

『SAUNA BROS vol.2では『真髄サウナとサ界遺産を追い求めて』というテーマで全国47都道府県のサウナ施設を紹介!

   \\この記事をSNSでシェア//

スポンサーリンク

関連記事