toggle
2020-08-21

宮崎県サウナ&水風呂 サウナMIYAZAKI

宮崎県宮崎市にあります『宮崎第一ホテル』さん併設の『サウナMIYAZAKI』さんのホテルサウナの紹介となります。

サウナMIYAZAKIさんのサウナ・水風呂・外気浴についての詳細とまとめコメントをタキオン独自の観点にて記載しております。

サウナMIYAZAKI(宮崎第一ホテル)

タキオン

宮崎県に引越ししたい!全国サウナマイベスト5に入ります!

ここがPOINT!

  • 私の中でここはKing Of Sauna!
  • 九州を代表する名サウナは宮崎にあり!
  • サウナ室の構造や洗い場の工夫!
  • えっ??全て入館料のみで食べ飲み放題??
  • 全てが清潔感&ホスピタリティに溢れている

ウナ室

画像引用:宮崎第一ホテル公式HP

サウナ室基本情報

  • サウナ室温度:90~95°程
  • 構造&広さ:特殊なサウナ構造でV字形式で2段式
  • サウナストーブ:オリンピアさんの遠赤外線ストーブが2基
  • サウナマット:オレンジ色のマット2枚重ね
  • テレビ:あり
  • サウナタイマー:あり
  • 特徴:サウナ室内に団扇があります

ウナ室について

サウナ室が珍しい構造です。入り口が2つあります。座面もV字?って言えば伝わるかな?初めて見る構造です。阪神サウナも出入り2ヶ所あるけどL字型でわかりやすいけどここはV字型ですね!

テレビもV字なので2つあります。これもまた珍しい。ここ設計した人は凄いと思います。サウナマットも2枚重ねにシワなくピシッと綺麗に敷かれており、汗染みの不快感など全く無く、こんなに気持ち良く入れるのサウナは個人的にここだけかもしれないです。

オレンジ色のサウナマットは1枚ですと出入り多い他の施設ではかなりビチャビチャになっていたり、シワになってますが2枚重ねにプラスしてスタッフさんが定期的に交換してくれてるんですね。感動です。

サウナ室の温度自体は90〜95°くらいです。遠赤外線ストーブがV字に2つ。九州のサウナストーブと言えばオリンピア工業さんのストーブがとても多い印象です。

面白いポイントがなぜかサウナ室内に団扇が用意されております。セルフロウリュみたいな感じなのかな?使ってる人はあまり見ませんでしたがサウナ室内で団扇で仰ぎながらテレビ見ている光景は面白いです。

私は2回ここに来ましたがプロフィールにも書いている通り、今まで巡ったサウナがある温浴施設の中でベスト3に入ります。いや、ナンバー1と言いたいです。下記にも記載しますがサウナ室含めて全てが素晴らしいんです。


風呂

画像引用:宮崎第一ホテル公式HP

水風呂基本情報

  • 構造&形:6~7人は余裕で入れる大きさ
  • 水温:1年通して16°程
  • 冷却:あり
  • 特徴:水風呂が広く、サウナ室出てからの水風呂動線も良い。

風呂について

水風呂は浅めですが広い。ホテル併設ですがここはもう私の中ではサウナ施設です。店名は『サウナMIYAZAKI』ですからね。

サウナも広くて水風呂も広い。店名サウナとして素晴らしいサウナ愛です。店名サウナ謳っているのに温泉やら湯船メインの浴室は邪道だと個人的に思っております。

水風呂の温度も大体16°くらいをキープしていると思われます。ホテルサウナなので水の肌感が良いとかはありませんが施設の寛大さには全てに感動します。


気浴

画像引用:宮崎第一ホテル公式HP

外気浴基本情報

  • 外気浴スペース:露天エリア
  • 休憩イス:ととのい椅子あり
  • その他:岩造りの露天風呂

気浴について

露天風呂があり、イスが2つ程設置されております。確か浴室内にはなかったと思いますが浴槽の縁で十分です。

私の中でととのうとかよりここは早くサウナ室へ駆け込みたいです。もうサウナ→水風呂→サウナで!

メント

入館方法

  • 日帰り入浴の場合はホテルへは入らずサウナの看板がある入り口から入り、二階へ上がると受付があります。下駄箱に靴を入れて鍵を受付に渡す。料金先払いしてロッカーキーを受取るシステム
  • タオルやガウン等は脱衣ロッカーの所にあり
  • 浴室内に各シャンプー類は全て完備

サウナMIYAZAKIさんの何が凄いのかはサウナ室も素晴らしいですが、写真の通りにサウナ上がりにビール・ハイボール(3杯まで)、地元の焼酎や味噌汁、冷蔵庫にはコーヒー牛乳や野菜ジュース、そしてポップコーンにうまい棒やチューペットや味玉が全て入館料のみで食べ飲み放題なんです。

1,200円の入館料でこれはスゲェー!ホンマにスゲェー!今までこんなにも太っ腹な施設は初めてですし、他に見たことはありません。こんなの東京でしたらオープンして1ヶ月で潰れてしまう。なんでこんなサービスが出来るのかは謎だが本当に凄い施設です。

あとは細かな所ですがタオル使いたい放題。これは本当嬉しいです。サクッと入る方は良いかもしれませんが一度上がった後に再度入浴する際に湿ったタオルを使うのは少し気持ち悪いと感じる所もあります。

色んなサウナ屋を巡っていて思うことはタオル使い放題での店側の器量の大きさですね。それと浴室入り口にお水となぜか青汁も置いてあります。

そして館内はどこもピカピカ。喫煙所も普通は灰皿に数本タバコ残ってますが常に灰皿も綺麗になっており、どこを見ても清掃が行き届いていて清潔感満載。温浴の世界は良い温泉とか美味い飯があるとか以前に清掃が1番大事ですからね。温浴業ではなく清掃業でもあると思ってます。

何が凄いのかの続きは入館料の安さでここまでのクオリティってのが凄いです。凄い凄い連呼してますが本当に感動するサウナです。絶対に一度は訪れなきゃダメです。

画像引用:宮崎第一ホテル公式HP

浴室内の話に戻りますが洗い場も広く、洗い場の配置の仕方が横並びではなく斜めになっている所。上記の写真だと分かりづらいですが横並びですと囲いはありますが横に人が来るとシャンプーの泡が飛んだり、隣の人の泡が下の排水から流れてきて、目にすると少し嫌ですが洗い場を斜めに設置することでそういう不快感を無くす設計にしたのではないか??っと勝手に想像しております。とにかく全てが凄い。

出入り口に足元シャワーの痕跡がありますが今は稼動してないみたいです。

あとは2回目に訪問した時にご意見ノートがあり、感動し過ぎで思わず熱き想いを書いちゃいました。(字が汚いのは置いといて!笑)
そしたらその後にフォロワーさんが行かれた際に返事の写真を送って頂き、こういう形で目の前の細かいことを継続して常に利用者第一で考えている素晴らしい施設です。行かれるとビンビンと伝わってきます。恐らく併設のホテルも素晴らしいと思います。

昨今は温泉の泉質が良いとか風呂数がいっぱいあるとかそういう施設が流行っておりますが本当に人の心に響く営業をしている所は少ないと思います。

そもそも個人の考え方なんですがサウナMIYAZAKIさんを体験すればきっと更にサウナが大好きになると思います。各サービスも素晴らしですがそのサービスはまずはサウナがあってのサービスですからね。

こんなに素晴らしいサービスがあるのにあまり利用客が少ないのが気になる点ではあります。近くにマリノーヴァやスパぱうぱう等のライバル店があるからなのでしょうか?

とめ

本当に大好きなサウナなので長めに書かせて頂きました。

サウナMIYAZAKI(宮崎第一ホテル)さんはサウナ関係のメディアにもっと取り上げられるべきだと思います。もし私に取材依頼来たら最初にサウナMIYAZAKIを提案したいくらいです。

上記記載の通りにとにかくオススメなので是非、宮崎に行かれた際は行かれてみて下さい。サウナMIYAZAKIを全国のサウナーさんに知って欲しいです。サービスの神髄はここにあり!もっともっと繁盛するべきです。

宮崎駅からもそう遠くはなく、宮崎県は他も色々と巡りましたがサウナは良い所がいっぱいありますのでサウナMIYAZAKIさんをメインでサウナ旅にはオススメの県です。宮崎をサウナ県に。以上。

施設概要

施設名称 宮崎第一ホテル サウナMIYAZAKI
住所 宮崎県宮崎市橘通東5-4-14(宮崎第一ホテル内)
アクセス
  • 国道10号線沿い宮崎駅より車で4分
  • 宮崎ICより車で20分
  • 宮崎駅より徒歩15分~20分程
TEL 0985-23-1111
営業時間
  • 日帰り入浴:15時〜23時45分時まで
  • ※宿泊者のみ:6:00~10:00入浴可能
定休日 年中無休
入館料 大人1,200円
駐車場 完備 日帰り入浴でも駐車可能
公式HP 宮崎第一ホテル

   \\この記事をSNSでシェア//

スポンサーリンク

関連記事