toggle
2021-11-19

神奈川県サウナ&水風呂 横須賀温泉 湯楽の里

神奈川県横須賀市馬堀海岸にあります『横須賀温泉 湯楽の里』さんのスーパー銭湯のサウナ紹介となります。

横須賀温泉 湯楽の里さんのサウナ・水風呂・外気浴についての詳細とまとめコメントをタキオン独自の観点にて記載しております。

横須賀温泉 湯楽の里

タキオン

露天風呂から海が一望!

ここがPOINT!

  • 露天風呂から東京湾が!
  • サウナ室は外気より吸気している!
  • 館内動線がわかりやすい!

ウナ室

引用元:横須賀温泉 湯楽の里

サウナ室基本情報

  1. サウナ室温度:温度計表示90°
  2. 構造&広さ:3段横長式で20人程
  3. サウナストーブ:ガス遠赤外線ストーブ1基
  4. サウナマット:あり
  5. テレビ:あり
  6. サウナタイマー:あり

ウナ室について

サウナ室温度

訪問時温度計表示は約90°でした。サウナ室の造り的にもブレの少ないサウナ室だと思います。

構造&広さ

横長の3段式で18人は入れる広さで露天側は窓になっており、露天での人の動きが見れます。

逆に言うと露天からサウナ室が見えますので混雑状況が外から見えるのは良かったです。

サウナ室の造りや設計はよく考えられて造られていると感じました。

露天の地理を活かして吸気は外気より取り入れ、サウナ室の扉上部に換気口を設置しており、人の出入りでの扉開閉による換気も兼ねた熱の動きですね。

サナナ室内の換気も良いですし、遠赤外線ストーブ1基ですが全体的に温まっているサウナ室で中々、良かったです。

やっぱり遠赤外線ストーブを活かすには3段まで限界なような気がします。

サウナストーブ

ガス遠赤外線ストーブ1基です。

サウナマット

薄茶色のマット常設にサウナ室入り口前にビート板完備です。

テレビ・BGM等

真ん中にテレビ配置です。

サウナタイマー

テレビ下に12分計完備と3段目の真ん中上部に温度計完備です。

その他・コメント等

サウナ室は上記の通りでチェーン店のスーパー銭湯のサウナだからと油断しておりましたがこちらのサウナ室はよく造られておりますね。

温度計自体は90°で突出して熱い訳ではありませんが良い熱の動きなので輻射熱は程よく感じられますね。

一つだけ気になったのは壁材の防腐剤??のような臭いは気になりましたが大衆向けのサウナなのでこれはよくあることと認識しております。

引用元:横須賀温泉 湯楽の里

ドライサウナの他には塩サウナもあります。それと浴場内では無いですが別料金の岩盤浴エリアではオートロウリュの熱房があるみたいです。入っていないので詳細は分かりませんが…。


風呂

引用元:横須賀温泉 湯楽の里

水風呂基本情報

  1. 構造&形:サウナ室出てすぐの所にあり、4人は入れる
  2. 水温:11月上旬訪問時は約18°
  3. 冷却:循環濾過冷却
  4. 特徴:特になし

風呂について

構造&形・動線

水風呂はサウナ室出て、すぐの所にあります。4人は入れる広さですね。

段差の水風呂となっているために手すり完備で水深自体はスーパー銭湯の水風呂としては少し浅めでした。

水温

11月上旬訪問時は約18°程でした。恐らく通年このくらいの温度で冷却していると思います。

冷却

冷却ありで循環濾過の水風呂です。

その他・コメント等

水風呂自体は突出した物は何もありません。スーパー銭湯にある水風呂という感じです。塩素感や臭いもキツめですね。

動線は悪くなりますが水風呂も露天に設置して海が少しでも見れたら楽しみが一つ増えたでしょう。


気浴

引用元:横須賀温泉 湯楽の里

外気浴基本情報

  1. 外気浴スペース:露天エリア
  2. 休憩イス:デッキチェアにととのい椅子にベンチ
  3. その他:露天風呂から東京湾

気浴について

外気浴スペース

露天エリアにて外気浴可能です。ちょうど露天側のサウナ室前にデッキチェアが4台設置されております。

休憩イス等

そのデッキチェアにととのい椅子にベンチがあります。その他に寝転び湯もありました。

その他・コメント等

ととのいスポットは多いですね。露天風呂からは東京湾が一望できるのでここは休憩を飛ばして露天で半身浴しながら海を眺めるのが良いですね。

それなりに利用客は多いですが夜だと真っ暗なので平日の日中に地元の爺さん達と一緒に海を眺めるのがなんか良いです(笑)

メント

  • 下足キーは自分で保管して受付にて入館バンドとタオルを受け取り、精算は最後となります。
  • こちらは珍しいことに入館料にタオルセットが含まれております。入館バンドで館内利用可能。
  • 浴場内にシャンプー・コンディショナー完備です。

もう記憶が無い程に20代の時に来てますが完全にサウナ室はどうだったっけ??っと思い、久しぶりに来てみました。

それと同時になぜか海が見たくなって横須賀の馬堀海岸までドライブがてらにね。

サウナトーホーが亡くなって以降は横須賀に来る事もなくなりましたね。サウナが無い街や駅にはプライベートでは基本行かないですからね。

とりあえずその馬堀の由来案内を置いときます。特に私からのコメントはないです。

館内は1階に食事処やマッサージや休憩室となり、2階が浴場となります。海から道路を挟んで建物があるために海を見るには浴場を2階に造らないとね。

館内の横には横須賀 湯楽市場という建物があり、地元の食材が販売されているみたいです。地産地消素晴らしいね。

先程少しお話した岩盤浴は1階にあります。野郎一人で岩盤浴に入る勇気もなく、岩盤浴は入る意味がわからないのでパスです。カップルとか男女一緒に入れるのが売りなんでしょ??

サウナも男女一緒に水着で入るのと一緒か!スチームサウナ的な感覚と一緒なのかな??

さすが横須賀ですね。食事処も広くて充実しておりますね。三崎マグロがあったりとメニューは豊富でした。

広めのマッサージルームもあります。浴場以外は全てが1階にまとまっているので館内が分かりやすくて良いですね。

それと休憩スペースからも海を眺めることが出来るが良いですね。スーパー銭湯ですがリクライニングや仮眠スペースも充実しております。それとスロットの台数も多い(笑)

私の大好きなフルーツパインもありました。これ美味いんだよねー!見かけると毎回買っちゃいますが私が普段行くような温浴等ではあまり見かけないですね。

こちらは帰りに全て精算で退場用レシートをかざして退館となります。最近だと下足バンドで対応している所もありますね。


とめ

露天風呂からの東京湾一望がメインで売りであると思いますがスーパー銭湯のサウナとしては中々、良かったです。

この辺りは温浴施設自体が少なく、夜に行くと若者グループ等はとても多いです。本当にサウナブームをここでも感じるように所謂ドラクエ現象が多く、湯船に浸かっている人よりサウナを利用する人が多く、サウナ室は常に満室状態でした。

ここに限らずスーパー銭湯は夜になるとグループが多いですがスーパー銭湯もコミニケーションの場の一つとなっているのでドラクエ現象等は私はあまり気にしないです。うるさいグループとかマナーがなってない奴は論外ですが。

それと最近はスーパー銭湯に足を運ぶ事が多くてよくお見かけするのが浴場内やサウナ室で小タオルを持たずに入ってくる輩が多い気がします。それも若者グループね。

恐らくバスタオル代をケチっているのかお金が勿体無いからなのか知りませんが堂々とち○ぽを出して身体もビショビショのままサウナ室に入ってきて、『お前、汗とか放置なの??』っと毎回見てて少しイラつきを覚えます。

なんだかな…。これも時代なのか知らないだけなのか無神経なのか分かりませんがそういう観点からここの湯楽の里さんは最初からタオルセットの入館料なので安心ですね。

サウナ愛好家は増えておりますがただサウナ入ってととのったー!とかイキってないで愛好家を謳うのであれば自分のマナーや所作を向上して欲しいですね。

毎回まとめと言いつつ施設と関係ないまとめになってしまいますね…。今後は別記事でサウナについて思う事等を記事にしてみようかな??

横須賀温泉 湯楽の里さんは海に面した立地や食事の提供に館内もシンプル動線で初めて来る人にも親切にも対応してくれるので温浴施設とはとても優秀だと思いました。また海を見たい時には来ようと思います。以上!

施設概要

施設名称 横須賀温泉 湯楽の里
住所 神奈川県横須賀市馬堀海岸4-1-23
アクセス
  1. 京急本線馬堀海岸駅より徒歩約12分。
  2. バスは、馬堀海岸駅より「観音崎行き」または「立野団地行き」または「防衛大学校行き」乗車、「馬堀中学校前」下車徒歩4分
  3. 横浜横須賀道路馬堀海岸IC出口右折してすぐ
TEL 046-845-1726
営業時間 09:00~24:00(最終受付23:00)
定休日 不定休
入館料 上記料金表写真参照
駐車場 263台完備
公式HP 横須賀温泉 湯楽の里

さいごに

一緒にサウナ旅をする宇多田サウナの記事が掲載されております。併せて宜しくお願い致します!

SAUNA BROS vol.1では『肌師スペシャルトーク』というテーマで水風呂に特化した話と全国のオススメ水風呂を紹介!

『SAUNA BROS vol.2では『真髄サウナとサ界遺産を追い求めて』というテーマで全国47都道府県のサウナ施設を紹介!

   \\この記事をSNSでシェア//

スポンサーリンク

関連記事