toggle
2020-10-08

神奈川県サウナ&水風呂 ロウリュ始めた?レックスイン川崎

レックスイン川崎

神奈川県川崎市川崎区にあります『レックスイン川崎』さんのサウナ&カプセルホテルのサウナ紹介です。あのikiストーブ・・・とうとうロウリュ始めた!

目 次

①サウナ室 

  1. サウナ室内のスペック&サウナ室について感想&まとめコメント

②水風呂  

  • 水風呂のスペック&水風呂について感想&まとめコメント

③外気浴

  • 外気浴のスペック&外気浴について感想&まとめコメント

④コメント

  • 入館方法&施設についての総括

⑤施設概要

  • 概要&位置情報マップ

サウナ室

引用元:レックスイン川崎

サウナ室基本情報

  • サウナ室温度:温度計は約100°
  • 構造&広さ:縦長のストーブ側2段で対面が1段
  • サウナストーブ:METOSさんのikiストーブ1基
  • サウナマット:あり
  • テレビ:あり
  • サウナタイマー:あり

サウナ室について

3年ぶりにくらいに来ました。来た理由は9月からロウリュを始めたとのことでどんな感じなのか来てみました。

サウナ室は立派なMETOSさんのikiストーブ。型番も一番大きいikiストーブです。サウナ室は写真の通りに2段式で対面が1段式の縦長タイプ。12人くらいは入れる大きさです。

サウナマットはリポスさんの茶色のマットあります。サウナ室自体は温度計は100°を指しておりますが座る位置によってさまざまです。1段目だと体感80°程です。2段目に座ることをオススメします。

絶好のポジションは2段目のストーブ真横です。ikiストーブの囲いが薄いために輻射熱を直に感じることができ、発汗は良好です。むしろ左足が熱くなるくらいです。

サウナ室内の空気循環が悪いサウナ室の気圧が低い)ために熱が上に上に行ってしまっているので少しでも熱を感じたいのであれば2段目。ゆっくり入りたい方は1段目。

タキオン流の攻略方は1段目で立ちサウナが理想のサウナ室ですがさすがに人がいる時に1人だけ立っているのも異質なので難しいと思いますが・・・。

追記するとここのサウナ室は熱の動きや構造を学びたいのであれば最適なサウナ室だと思います。ikiストーブのすぐ横に換気口がありますがサウナ室入口からストーブが端から端なので熱が上に行き、サウナ室の扉の開閉で空気の動きがとてもわかりやすいのでそれを感じながらサウナに入るととても面白いです。

ここ最近なのか以前に来た時より少しサウナが熱くなったような気がします。以前は80°程のイメージで温くて、尚且つ立派なikiストーブなのにロウリュ等もなくてikiの無駄遣いと言いますか活かしきれてない感じでした。

例えるならマンチェスターUに移籍した時の香川真司のようなサウナ室でした。そこからここに来ることはなかったです。

ロウリュについて

そして今回はこのロウリュを体感しに来ました。写真をよーく見て頂くと『アウフグース(タオルで仰ぐ行為)は行えませんので』っと記載されております。

所謂、ikiストーブにアロマ水をかけるだけです。でも用語からするとこの表記は合っていますね。タオルで仰ぐことはドイツ語でアウフグースでロウリュは蒸気のことなので日本ではタオルで仰ぐことも含めてロウリュと呼んでいる所がほとんどですので。

そのロウリュですが始まる前にスタッフさんから『団扇ご利用の方いますか?』っと案内があります。サウナ室横に団扇回収BOXがあったのでそのためか!と理解しました。

仰がない代わりにセルフで団扇で仰げということなのです。そんな私は団扇を利用していません!笑

柄杓で4杯くらい掛けます。上記(蒸気とかけているわけではありません)で述べた通りに4杯くらい掛ければかなり熱いですが熱や蒸気が上に上に逃げてしまいますので2段目にいてもそこまで体感温度は上がる感じはありません。

私としてはちょうど良い体感で良かったのですが激熱のロウリュをイメージしている人からすると物足りないかもしれません。団扇で仰げば違ったかもしれませんが。

でも立派なikiストーブがあってやっとロウリュを始めたと思えばこれで良いと思います。サウナ室の大きさ的にセルフロウリュにするのもここでは違う気がするのでこのやり方で良いんじゃないでしょうか?

水風呂

引用元:レックスイン川崎

水風呂基本情報

  • 構造&形:縦長で5人は入れる大きさ
  • 水温:約18°
  • 冷却:あり
  • 特徴:特になし

水風呂について

水風呂はサウナ室出てすぐの所にあります。写真の大きい浴槽の奥が水風呂です。水温は18°台ですがサウナ室とのバランスを考えればちょうど良い水温だと思います。

外気浴

引用元:レックスイン川崎

外気浴基本情報

  • 外気浴スペース:半露天スペースあり
  • 休憩イス:露天にととのい椅子あり
  • その他:ととのい椅子前に森林の装飾

外気浴について

半露天風呂の所にととのい椅子が4脚程あります。椅子の前には装飾の葉っぱがデザインされております。

ん?えっ?以前、来た時はこんな感じではなかったですし、こんな外気浴スペースも整備されていなかったぞ?サウナに力を入れてきているのがわかります。

浴場内は洗い場がロの字になっており、真ん中に浴槽と水風呂がある形です。

コメント

入館方法

  • サウナ利用の場合は下足キー受付に預けて、サウナ利用の旨を伝えて入館料は先払い。ロッカーバンドと館内着セットのバッグを受取り、受付の奥のエレベーターにてロッカールームは7階となります。
  • ロッカーで館内着に着替えて、浴場は8階となります。浴場前の脱衣所にも館内着等を入れておけるロッカーがあります。

館内はサウナ屋のような造りで6階にはリクライニングや食事処やちょっとしたコワーキングスペースに漫画コーナーに仮眠室もあります。リクライニングは3面式テレビ。

食事処の奥に1つだけあるこのリクライニングは何のため?と疑問が。覗いて見ると外の景色が少しだけ見えますがここに1人で座る勇気がありません。テーブル席から丸見えですしね。

浴場前にサウナの効能やサ活のポスターや食事処ではオロポがあったりとここ近年プチサウナーブームに乗っている感じです。良いことですよ。

入り口前にもサウナの幟を用意したりとサウナを推してきてますね。ちょっとした穴場サウナ感がありますが同じ川崎ならビッグが有名ですがここはまた違ったサウナを楽しめると思います。

浴場前のプチロッカーがある所、結構好きです。バスタオルや館内着を入れておけるので出た後が楽です。

まとめ

サウナに力を入れてきているのが見てわかりますが、その通りにサウナ利用客の多さにはビックリしました。平日夜でしたがロウリュ時は満室くらいで以前は空いていたのにと思って空いているイメージで来ましたがまさかでした。

ロウリュの効果もあると思いますし、川崎駅からのアクセスも良くて、3時間1,000円で利用できる安さもあり、川崎近隣に勤めている方などは普段使いのサウナとしてはちょうど良いと思います。

あくまで普段使いで遠征してまで来る所では無いと思いますが、ここがこれ以上、混み始めたら足が向かなくなりますが川崎の地に残るビッグと共に神奈川サウナを盛り上げて欲しいと思います。

ここの系列がガーデンサウナ蒲田ですが私もサウナ旅の前泊でよくお世話になりますがこの2つはそれなりにサウナ屋感があるのに全く注目されない所がとても良いですよね。以上。

施設概要

施設名称 株式会社レックス チッタグループ レックスイン川崎
住所 〒210-0023 神奈川県川崎市川崎区小川町6-8
アクセス
  • JR川崎駅(東海道本線、京浜東北線、南武線)より徒歩5分
  • 京急川崎駅より徒歩8分
TEL 044-211-2220
営業時間 24時間営業(10:00~11:00は清掃時間)
定休日 年中無休
入館料
  • スパ・サウナ利用:3時間1,000円
  • 延長料金:3時間毎500円
  • カプセル宿泊者は無料
駐車場
  • 近隣駐車場「タイムズチネピット(立体駐車場)」「タイムズ小川町第8」
  • フロントにて駐車券を提示。
    宿泊カプセルをご利用(15:00 – 翌10:00)
    CINEPIT /タイムズ小川町第8 … 1泊800円
    大浴場/サウナのみ、またはデイカプセル利用
    CINEPIT … 3時間無料
    ※バイク、自転車の駐輪は不可。
公式HP レックスイン川崎
   \\この記事をSNSでシェア//

スポンサーリンク

関連記事