toggle
2020-08-14

神奈川県サウナ&水風呂 日の出おふろセンター

神奈川県川崎市川崎区にあります『日の出おふろセンター』さんの銭湯サウナの紹介となります。

日の出おふろセンターさんのサウナ・水風呂・外気浴についての詳細とまとめコメントをタキオン独自の観点にて記載しております。

日の出おふろセンター(銭湯サウナ)

タキオン

銭湯ですがサウナ専門コースあります!

ここがPOINT!

  • 通常銭湯とサウナコースで隔離されている
  • 大師サウナコースはサウナ専門店のような感じ
  • 露天に水風呂あり

ウナ室

サウナ室基本情報

  • サウナ室温度:約90°
  • 構造&広さ:サウナ室入り、右手に1段・対面に2段式。対面1段目は奥行きあり、少し特殊なサウナ室の構造。
  • サウナストーブ:対流式ストーンの筒型ストーブ1基。FSのロゴなので恐らくVeto Erectro社。
  • サウナマット:オレンジ色マット有り
  • テレビ:有り(テレビの音量が小さい)
  • サウナタイマー:デジタル時計有り

ウナ室について

まずこちらは公衆浴場です。銭湯料金470円(大人)にプラス570円で大師サウナコースを選択。大師サウナコースは入口が別になっており、広い縦長ロッカーにタオルや歯ブラシ・髭剃り等各アメニティが完備されております。

注)通常銭湯料金のみですとドライサウナはご利用できません。スチームサウナのみなら利用可能。

ドライサウナの方は筒型のトーブ。覗き込むとFSのロゴが見える。
サウナ室内の構造が面白い。文章で表現するのが難しいですがサウナ室入り、正面にストーブ横に1段あり、その対面が2段式で1段目がとても広く、常連さんは1段目に座って足を伸ばしたりしてゆっくり入ってます。

2段目は狭く、体感熱さを感じたいのであれば2段目に。サウナ室内は小さめのテレビがあり、音量がMAXになっているが少し小さい。カラカラ気味なのでもう少し温度上げて欲しいのが本音。90°くらいの対流式ストーンタイプのサウナ室です。湿度は少なめ。


風呂

露天水風呂 出典:日の出おふろセンター

水風呂基本情報

  • 構造&形:大師サウナコースは3人は入れる大きさ。通常の銭湯料金で入る浴場の水風呂は2人入れる大きさ。
  • 水温:通年15~16°
  • 冷却:あり
  • 特徴:大師サウナコース&通常浴場もどちらも露天水風呂

風呂について

画像は通常の銭湯料金の方の水風呂ですが大師サウナコースにもサウナ室出てすぐに露天に水風呂があります。むしろ大師サウナコースは露天が水風呂のみと施設のサウナ愛を感じます。

大体通年通して15〜16°程で冷却あり。露天(正確に言えば半露天かな?)にありますので冬場は外気の冷たさもあり、体感としては更に冷たく感じます。

ジャバジャバ掛け流ししており、肌感としては冷たさのみで普通でありますがサウナコースで隔離されているのでゆっくり入れますし、尚且つ水風呂が広いのが嬉しいポイントです。


気浴

外気浴基本情報

  • 外気浴スペース:露天エリアにて
  • 休憩イス:銭湯コースの浴室内に座れる箇所有り
  • その他:ととのい椅子はなし

気浴について

大師サウナコースでは外気浴は上記の露天水風呂の縁に座るしかありません。チェアやととのい椅子はありません。

どうしても座りたい方は通常銭湯料金の浴室も鍵を使えば出入り出来ますのでそちらの浴室内に座れる箇所はあります。

大師サウナコースの場合は浴室入口によく銭湯でサウナに入る時に見かけるペンギン型のキー(下記のイメージ)がかかっておりますのでそれを利用して入る。

メント

引用元:日の出おふろセンター

入館方法

  • 入口に入ると券売機がありますので入浴券を購入してフロントに下足キーと一緒に入浴券を渡す。大師サウナコースの場合はロッカーキーが渡され、通常の脱衣所入口とは違う、大師サウナコースの入り口へ。
  • 大師サウナコースの場合はタオルや歯ブラシや剃刀があります。各シャンプー類も完備。ポカリ系の自販機やソファ等も完備。

とめ

主に大師サウナコースの紹介でした。平成29年4月にリニューアル・オープンしたので館内や浴室もとても綺麗です。私は車で訪問しておりますがアクセスとしては少し大変かも…。

サウナコースはプラス570円かかりますが通常の銭湯ときちんと隔離され、脱衣場にはマッチやポカリ等の自販機やマッサージチェアもあり、サウナ→水風呂後に1回出て腰にバスタオル巻きながらソファでテレビを見たり新聞読んだりしている常連さんが多いです。

イメージとしては大塚のサウナニュー大塚や本牧の湯あそび館みたいに銭湯とサウナコースが分かれいる銭湯です。漫画を置いてあり、サウナ室で読んでいる方もちらほら見かけました。

個人的には好きな銭湯サウナの1つです。この形態を銭湯サウナに括ってしまって良いのかはわかりませんが私の中で『日の出サウナセンター』と呼びたいくらいです。近所にあるならば通いたいサウナです。もう少しサウナ室温度上げて頂ければ有難い。

銭湯とサウナを分けているので温度を上げてしまっても問題はないと思いますがあくまで私、個人の観点です。ちなみに通常銭湯料金の方はスチームサウナがあり、同じく水風呂も露天にあります。冬場に訪問した際はサウナコースより通常の水風呂の方が冷たく感じました。行かれる際は比べてみて下さい。

大師サウナコースの浴室内 引用元:日の出おふろセンター

施設概要

施設名称 日の出お風呂センター(公衆浴場)
住所 神奈川県川崎市川崎区昭和2-5-12
アクセス
  • 最寄駅は京急線大師橋駅から徒歩15分程
  • 公共バス四谷上町バス停下車5分程
TEL 044−288−7713
営業時間
  • 営業時間:11時〜23時
  • ※大師サウナコースは平日のみ15時〜23時
定休日 不定休ですが金曜日休みが多い
入館料
  • 料金:大人470円
  • 大師サウナコースは+570円
駐車場 駐車場:無し(近隣パーキング有り)
公式HP 日の出お風呂センター

   \\この記事をSNSでシェア//

スポンサーリンク

関連記事