toggle
2021-04-16

神奈川県サウナ&水風呂 横浜天然温泉くさつ(銭湯サウナ)

神奈川県横浜市南区井土ヶ谷にあります『横浜天然温泉くさつ』さんの銭湯サウナの紹介となります。

横浜天然温泉くさつさんのサウナ・水風呂・外気浴についての詳細とまとめコメントをタキオン独自の観点にて記載しております。

横浜天然温泉くさつ

タキオン

サウナ室はクオリティ高く、源泉黒水風呂! 

ここがPOINT!

  • 男女日替わりでロッキーサウナorコンフォートサウナ!
  • 水風呂は源泉黒湯の水風呂!
  • 銭湯ですが湯数も豊富で半露店風呂もあり!

ウナ室

引用元:横浜銭湯チャンネル

①ロッキーサウナ側基本情報

  • サウナ室温度:温度計81~84°程。温度計数値通りの体感
  • 構造&広さ:サウナストーブの両サイドに座面配置で2段式で12人は入れる広さ
  • サウナストーブ:ロッキーサウナ
  • サウナマット:オレンジ色マット常設
  • テレビ:あり
  • サウナタイマー:なし(砂時計あり)

引用元:神奈川県公衆浴場業生活衛生同業組合

②コンフォートサウナ側基本情報

  • サウナ室温度:温度計93°
  • 構造&広さ:L字の2段式で12人は入れる広さ
  • サウナストーブ:遠赤外線ストーブ1基(コンフォート)
  • サウナマット:オレンジ色マット常設
  • テレビ:あり
  • サウナタイマー:なし(砂時計)

ウナ室について

サウナ室は男性 奇数日がコンフォートサウナ偶数日がロッキーサウナと男女日替わりで浴場・サウナが変わります。女性はその逆です。

ロッキーサウナからお話からしますとサウナ室入ってすぐ目の前に丸太に囲まれた立派なサウナストーブがお出迎え。銭湯サウナでこの規模の立派なロッキーストーブは良いですね。

構造としては真ん中にストーブ配置で両サイドに座面で2段式です。サウナマットは常設でテレビあります。ロッキーサウナなのでオートロウリュです。時間計測すると恐らく6分に1回のペースで噴射時間は一瞬で1〜2秒くらいでチョロチョロと天井から出るだけです。

銭湯のサウナなのでオートロウリュだからと言って、熱い蒸気が降り注ぐ訳ではありません。このオートロウリュはサウナ室内の湿コントロールと換気を兼ねてのロッキーサウナだと捉えた方が良いと思います。

コンフォートサウナの方はとても優秀で温度計は92〜95°くらいで体感温度も良い感じで私は好きです。下手に大箱のスーパー銭湯のタワー式に入るなら絶対こっち行きますね私は。

コンフォート側はL字の2段式で遠赤外線ストーブの輻射が1番活かされる配置となっておりますね。サウナ室前のサウナ案内版には新小岩にある北原建設さんが施工と書かれておりました。Good!Job!ですね!ちなみに温度計はサンエンジニアリングさんでした。

そもそもコンフォートサウナとは?コンフォートサウナは蒸気発生装置付きのガス遠赤サウナストーブで一見は普通の遠赤外線ストーブに見えますが蒸発皿が設置されており、ジュワッと蒸発させて湿を発生させております。たまに蒸気の発生を止めている所もありますがこちらはちゃんと稼動しております。

コンフォートサウナは銭湯に設置されていることが多い気がしますね。サウナ専門店ではあまり見たことがないかも??サウナ専門店は対流式ストーンが多い。振り返ると今は亡き、相模健康センターさんも確かコンフォートでしたね。銭湯だと『湊湯』さんとかサ道で有名になった『ゆ家 和ごころ 吉の湯』さんとかもコンフォートサウナですね。

温度数値とこの湿感で発汗具合も肌に見えやすく、今日は汗をかいたな~っという感覚にさせてくれます。温度を低く設定しているコンフォートサウナも多いですがここはきちんと温度も熱くて銭湯サウナでこのサウナ室のクオリティは凄いと思います。

個人の好みですが私はくさつさんなら絶対コンフォートの日に行きます。サウナにハマリだした当初はロッキーサウナのオートロウリュが楽しみで絶対当たりはロッキーサウナだと思っておりましたが今は完全に逆になりました。

この感覚は何なんだろうね?湿度での表面発汗よりやっぱり内臓や身体の芯まで熱が来て、汗をかく感覚が1番気持ち良く水風呂に入れるからなのかな??

何度も言いますがこれは個人の好みなので自分の好みのサウナに入るのが1番良いと思います。でもここのコンフォートは本当に優秀なので是非、体験して欲しいですね。


風呂

引用元:横浜銭湯チャンネル

水風呂基本情報

  • 構造&形:サウナ室出てすぐの所にあり、3人は入れる広さ
  • 水温:季節変動あり18~21°程
  • 冷却:あり
  • 特徴:源泉黒湯の水風呂

風呂について

水風呂は写真の通りに源泉の黒水風呂となります。水温自体は夏場は20°オーバーくらいですが先日、訪問した時には水温計は22°くらいを指しておりますが体感値としては18°程でした。

私も時よりここに入りに来ますが秋から春先までは18~19°程で夏場のみ少し水温が高くなっている印象です。もちろん冷却はしております。

関東特有の源泉黒湯の水風呂なので肌触りは少し滑っとしますがたま~にこの黒水風呂のヌルヌル感を味わい時があります。水風呂後の肌感等は無いですが肌触りを楽しむには黒水風呂が良いと思います。

少し気になる所は源泉成分のニオイと消毒臭が混じり、水風呂に浸かっている時にニオイが鼻に付きますが黒水風呂だと思えば問題ありません。


気浴

引用元:神奈川県公衆浴場業生活衛生同業組合

外気浴基本情報

  • 外気浴スペース:半露店スペースあり(男女共)
  • 休憩イス:腰掛けるベンチ
  • その他:半露店と浴場内に男女共、腰掛けるベンチあり

気浴について

男女共に半露店スペースがあり、そちらに1~2人用の石のベンチがあります。浴場には長めの腰掛けられる長めのタイル式のベンチがあり、休憩出来ます。

メント

  • 下足を入れて、受付は2階となります。受付前に券売機がありますので入浴券を購入して下足キーと一緒に受付に渡す。車で来られた方は駐車証明書もこの時に一緒に渡す。
  • ロッカーキーとサウナ利用の場合はサウナ扉を開けるキーとバスタオル1枚が渡され、脱衣ロッカーはロッカーキーの番号通りです。
  • 浴場内にはシャンプー類が無い為に持参か券売機にて購入しましょう。レンタルタオル等も別途料金であります。

最近の銭湯も進化しており、電子マネーにて清算もOKです。こちらはマンション銭湯となり、1階が入口で2階が受付・浴場となっております。きちんとエレベーターも設置されておりますので高齢者の方や足腰悪い方も安心して来ることが出来ますね。

毎回言うておりますが銭湯の上のマンションに住むことが理想です。どこかサウナに行きたいけど、電車乗ったり運転するのがめんどくさい時ってたまにありますよね?

その時にマンションの1階が銭湯でしたらサクッと気軽に入れるので住民はとても羨ましいな~っと思いながらサウナに入ってます。

毎月、風呂の6に因んでイベント湯もやられております。乳白色のお風呂って子供の時は何だかワクワクしていた記憶があります。まぁ今となっては入りませんがね…。

入口の裏側が駐車場となります。上記の写真をご参照下さい。お車の方は駐車後に精算機にて駐車証明書を発行して受付で一緒に渡せば帰る時にサービス券が貰えます。入館する前に忘れずに発行してね!

軽食スペースもあります。銭湯でこういう軽食スペースがある所がチラホラありますよね。ここは毎回、車で来ることが多いですがたまには電車で来て、サウナ後に生ビールかましたいですね。

軽食と謳っておりますがメニューは豊富で主食からデザートにお酒にソフトクリーム等もあります。こちらも食券で購入するシステムです。

ここは喫煙者には嬉しく、脱衣ロッカーの奥に喫煙所があります。サウナ入って、休憩がてらにバスタオルを腰に巻いてすぐにタバコが吸える環境となっております。この喫煙所入口の手前には自販機もあって、水分補給もバッチリです。

今のご時世は本当に喫煙者は肩身が狭いですが、くさつさんは狭い空間に閉じ込めずにこの開放的なデッキで温泉臭を嗅ぎながらタバコが吸える環境が何とも嬉しいです。


とめ

トータルとして神奈川県内の銭湯サウナとしてオススメです。私の中では神奈川県内の銭湯サウナの中でここ横浜天然くさつさんはベスト5に入ると思っております。

銭湯ですが浴場も広く、本格的なロッキーサウナに熱めのコンフォートサウナにもちろん黒湯の温泉も楽しめますのでサウナと温泉が同時に楽しめる銭湯ですね。

サウナだけでお話すると私はコンフォート側狙いで毎回来ております。銭湯サウナとしてはサウナ室も広く、そこそこの熱さもあり、きちんとコンフォートの蒸発も稼動しているために芯まで温めてサウナに入りたい時はここのコンフォートをオススメ致します。

アクセス的に遠征してまで来るには大変だと思いますが来て、後悔はしない銭湯サウナだと思います。あくまで銭湯サウナとしてのお話なのでサウナ専門店や有名なサウナ施設とかと比べないでね!サウナはサウナだけど経営形態が違うので比べるべき物ではないからね。

という感じで銭湯サウナとしてのお話でした。近くに住んでいたら毎日来たいです。以上

あわせてどうぞ!

横浜銭湯チャンネルさんのYoutubeにて館内や浴場の雰囲気等が確認出来ますのであわせてご覧下さい!

施設概要

施設名称 横浜天然温泉くさつ(公衆浴場)
住所 神奈川県横浜市南区井土ケ谷上町21-29
アクセス 京浜急行 井土ヶ谷より徒歩5分
TEL 045-712-2617
営業時間
  • 12:00~23:00
  • 10:00~23:00(日曜)
定休日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日定休)
入館料
  • 神奈川県公衆浴場料金:大人490円
  • サウナ利用:平日 +250円 土日祝 +300円
駐車場 13台
公式HP 公式サイトなし
   \\この記事をSNSでシェア//

スポンサーリンク

関連記事