toggle
2020-11-22

東京都サウナ&水風呂 サウナホテルニュー大泉 稲荷町店

東京都台東区東上野にあります『サウナホテルニュー大泉 稲荷町店』のサウナ専門店のサウナ紹介となります。

サウナホテルニュー大泉 稲荷町店さんのサウナ・水風呂・外気浴についての詳細とまとめコメントをタキオン独自の観点にて記載しております。

サウナホテルニュー大泉 稲荷町

タキオン

サウナホテルと言えばこちらとみどりヶ丘サウナホテルとサウナ&ホテルみどり館!

ここがPOINT!

  • 旧サウナセンター大泉時代を思い出せる館内や仮眠室
  • サウナ室も大泉時代の名残で十勝岳の石等使用
  • サウナ室100度セッティング
  • 東京t都内では穴場サウナ

ウナ室

引用元:サウナホテルニュー大泉公式

サウナ室基本情報

  • サウナ室温度:95~100°
  • 構造&広さ:縦長の2段式
  • サウナストーブ:対流式ストーンタイプ
  • サウナマット:朱色のサウナマットあり
  • テレビ:あり
  • サウナタイマー:あり
  • ロウリュ:16:00と20:00

ウナ室について

サウナ室はこれぞ王道のサウナのセッティング。サウナストーブの石は北海道の十勝岳の石を使用。どことなくサウナセンター大泉時代のサウナ室を思い出させる。新大久保店のサウナ室はあまりその面影がない。

サウナ室入り、1番奥がストーブとなり、その正面に座るのが1番のベストポジションだと思います。

サウナ室は毎回入る度にやっぱりここは大好きだ!と思わせるセッティング。輻射や対流熱も良く、発汗抜群!

言い方が悪いですが空いている所が1番が良いです。落ち着いてサウナに入れる。私は勝手に現代の東京サウナ界でここは安全地帯と呼んでおります。意味は?いつ行っても混んでないから東京サウナの安全地帯と!笑

ロウリュは毎回来る度に参加者が2~3人くらいでサウナストーンにアロマ水を掛けてビート板っぽいので拡散させる感じです。ここのサウナ室は各々に仰ぐのではなく拡散のみで充分な気がします。

後は高温サウナの横に低温スチームサウナもあります。現在は5時〜22時まで利用みたいです。


風呂

引用元:サウナホテルニュー大泉公式

水風呂基本情報

  • 構造&形:水風呂に柱あり。3人は入れる
  • 水温:11月中旬訪問時は約19°
  • 冷却:あり
  • 特徴:寝そべりながら入れる水風呂

風呂について

水風呂のところに柱があり、水風呂自体は浅いために入ると必ず仰向けで全身浸かるように入る人がほとんど。でもそれが足から後頭部まで水に浸かることが出来て気持ち良い。

水の良さはサウナセンターさんに遠く及ばないけど、そんなの気にしない程にサウナ室が良い。


気浴

外気浴基本情報

  • 外気浴スペース:外気浴は不可
  • 休憩イス:水風呂前に緑色のととのい椅子が2脚あり
  • その他:特になし

気浴について

浴室自体がコンパクトであり、サウナ室と水風呂と休憩椅子の動線が抜群に良い。大体の人はサウナ室で使用するビート板をそのままととのい椅子に置いて休憩してる。

メント

入館方法

  • 宿泊ではなく、入浴のみの場合は下足キーを受付に渡して利用コースを伝えて入館料先払い。ロッカーキーを受け取る際に苗字を聞かれると思います。
  • タオルや館内着はロッカーに入っております。浴場内に歯ブラシや剃刀類は完備。

あれ?前までは入り口入るとザクがお出迎えしてくれてたけど、つい最近行きましたらザクがいなくなってました。ザクと言えばニュー大泉稲荷町みたいな感じでしたが残念です。本家のサウナセンターに旅立ってしまったみたいです。

館内は2階が浴場とマッサージルームで3階が食事処とリクライニングの休憩ルームです。4階と5階が仮眠室にカプセルルームとなります。

新大久保のニュー大泉も一緒だけどこの緑色のロッカーの色も良いですよね。ロッカーの所にズボンプレッサーや消臭系のボトルもきちんと置いてあります。遠征した時にファブリーズみたいな消臭系が置いてあると嬉しい。

2階が浴場なのでバスタオルやスマホは浴場のロッカーに入れておけるのも有難い。わざわざスマホやタバコ等をロッカーまで取りに戻る手間が無いのが。

リクライニングが禁煙と喫煙で分かれているのも良いですね。今となれば喫煙者にとってリクライニングで横になりながらタバコが吸える施設はほぼ無いですからね。

パウダールームにはメンソレータムとアロエクリームもしっかりある。そしてマッサージのととのったイラストは誰が書いたはわかりませんがこういう絵が何か好きです。

浴場前のロッカー横にある謎のととのい椅子。しかもこれに私の大好きなオカ(株)さんのワッフルマットが被さっていて最高の組み合わせですね。

後はエレベーター自体は古くて階層の押しボタンが出っ張ってる丸ボタンタイプで振動も凄く、古いエレベーターだけどワイプのニュース流しているのも面白い。


とめ

あくまで私の意見ですが東京都内のサウナ施設ではベスト5に入るくらい好きです。サウナ室は勿論ですが施設全体の雰囲気含めて好きです。所々で書いておりますが今はやっぱり空いている施設に足を運ぶようになっております。混んでいるだけで客層含めて少し嫌になることが多くなって来ております。

空いている施設だけが良いとは言いませんがゆっくりと自分のペースで入れるのに癒しを感じるこの頃です。

こういう形態のサウナ施設ってアクセス的な所もあると思いますが何故か流行らないですよね・・・。これだけサウナ室が良いんだけど足は皆サウナセンターになっておりますよね。

ドラマサ道以降にプチサウナブームになってからサウナ室の評価基準がガラッと変わった印象が強いですが個人の主観ですので何とも言えないですがもっともっと昭和サウナがフューチャーされる時代が来て欲しいですね。

本質を究めていくサウナ施設がどんどん亡くなるのは将来が心配になるので。施設サウナの話でアウトドア系サウナ等はまた別の話です。以上。

あわせて読みたい

施設概要

施設名称 サウナホテル ニュー大泉 稲荷町店
住所 〒110-0015 東京都台東区東上野6-2-8
アクセス
  • 地下鉄銀座線 『稲荷町駅』下車 徒歩1分
  • 首都高速道路1号上野線 入谷出入口より清洲橋通り経由、地下鉄銀座線 稲荷町駅手前
TEL 03-3841-2555
営業時間 24時間営業
定休日 年中無休
入館料
  • 早朝 5:00~入店後8時間まで:1,850円
  • ショート3時間(早朝 5:00~22:00):1,200円
  • 深夜入浴(1:00~5:00):90分1,200円
  • 宿泊費や深夜料金は別途
駐車場 無し
公式HP サウナホテル ニュー大泉 稲荷町店

   \\この記事をSNSでシェア//

スポンサーリンク

関連記事