toggle
2020-08-14

北海道サウナ&水風呂 上湧別温泉チューリップの湯

北海道湧別町の道の駅にある『かみゆうべつ温泉チューリップの湯』さんの道の駅・サービスエリアのサウナ紹介となります。

かみゆうべつ温泉チューリップの湯さんのサウナ・水風呂・外気浴についての詳細とまとめコメントをタキオン独自の観点にて記載しております。

かみゆうべつ温泉チューリップの湯

タキオン

チューリップのように華があるサウナと水風呂!

ここがPOINT!

  • 露天エリアにサウナ・水風呂
  • アロマファーレイって??
  • 冬場はキンキン過ぎる水風呂
  • 道の駅のサウナ

ウナ室

右上:サウナ室 左上:内風呂 写真下:洋風露天風呂 引用元:湧別町役場

サウナ室基本情報

  • サウナ室温度:訪問時約90°
  • 構造&広さ:コの字で入って正面は2段式で小窓あり
  • サウナストーブ:サウナストーブはオリンピア製の遠赤外線サウナ。アロマファーレイの特殊装置付き。
  • サウナマット:あり
  • テレビ:なし
  • サウナタイマー:あり

ウナ室について

ストーブ上部にサンバーニング社のアロマファーレイと言う特殊装置あり。特殊なアロマ蒸気を発生させる機械。遠赤外線ストーブの上に設置。

露天にサウナ室。サウナと水風呂が露天に隔離されているのはとても良い。サウナ室出てすぐに汗を流しのシャワーもきちんと設置してされてある。


風呂

水風呂基本情報

  • 構造&形:サウナ室出てすぐの所の露天に
  • 水温:11月訪問時は露天水風呂もあってか恐らくシングル
  • 冷却:なし(放水してる)
  • 特徴:冬場は入れないかも

風呂について

露天にあり。蛇口から常に放水しかけ流し状態。飲める。訪問時は11月でしたが恐らくシングルに近い。水風呂が冷た過ぎて肌感が麻痺する。夏の訪問が良いかも。


気浴

外気浴基本情報

  • 外気浴スペース:露天エリア
  • 休憩イス:露天と内風呂にととのい椅子
  • その他:真冬は極寒の外気浴

気浴について

サウナ&水風呂&外気浴のととのいルーティンは全て露天エリアに揃っております。露天に3脚・内風呂に1脚有り。冬場は北海道なので極寒の外気浴で水風呂後は外気浴なんてしてられないです。

メント

その他、道の駅なので売店やレストラン・家族風呂等もあるそうです。館方法は券売機で入浴券を購入して受付に渡す式。貸しタオル等も有り。

その他、施設内写真等は湧別町役場さんの下記のリンクからご参照下さい。

出典:道の駅かみゆうべつ温泉チューリップの湯

とめ

和風・洋風と男女日替わりとなっております。
今回、私が入館した時は和風でした。サウナ室も2段スタイルですがしっかりと全体が暖かくて好みです。

アロマファーレイという機械は時間を置いてアロマの蒸気を発生させているんだと思います。ほのかに香ります。中々お目にかからないので貴重なストーブだと思います。

道の駅ですがサウナや水風呂やととのいイス等がきちんと設置されていてとてもサウナ愛を感じます。そもそも土地柄として他に温浴が無いからと思われますがサウナと水風呂を露天に設置し、サウナ室前にかけシャワー等、動線が抜群に良いです。

施設概要

施設名称 道の駅・かみゆうべつ温泉チューリップの湯
住所 〒099-6329 北海道紋別郡湧別町中湧別中町3020-1
アクセス JR石北本線「遠軽駅」からタクシーで20分
TEL 01586-4-1126
営業時間 10時~22時(受付21時30分まで)
定休日 年中無休
入館料 大人:500円・小学生300円
駐車場 多数完備
公式HP かみゆうべつ温泉 チューリップの湯
   \\この記事をSNSでシェア//

スポンサーリンク

関連記事