toggle
2022-03-04

神奈川県サウナ&水風呂 はだの・湯河原温泉 万葉の湯

神奈川県秦野市河原町にあります『はだの・湯河原温泉 万葉の湯』さんの宿泊・温泉施設のサウナ紹介となります。

はだの・湯河原温泉 万葉の湯さんのサウナ・水風呂・外気浴についての詳細とまとめコメントをタキオン独自の観点にて記載しております。

万葉倶楽部さんの今回は秦野店にお邪魔しました。もう記憶が無いくらいに以前にも来たことありましたがサウナ室の感じを忘れてしまっていたので来ました。

アクセスとしては小田急線 秦野駅より徒歩圏内で東名高速の秦野中井ICからも10分くらいの立地で秦野駅より無料シャトルバスも出ております。

もう今となれば万葉倶楽部さんのサウナ室はイズネスのイメージが定着しており、時たまあの凶暴なイズネスのオートロウリュを浴びたい時があります。

以下のポイントを押さえつつ、 はだの・湯河原温泉 万葉の湯さんのサウナ・水風呂・外気浴を見ていきましょう!

はだの・湯河原温泉 万葉の湯

タキオン

ここもイズネス熱い! 

ここがPOINT!

  • 毎時00分のオートロウリュ!
  • 黄土サウナ惜しいよ!
  • 夜は静かで快適!

ウナ室

引用元:はだの・湯河原温泉万葉の湯公式

サウナ室基本情報

  1. サウナ室温度:温度計表示は85°
  2. 構造&広さ:4段のタワー型
  3. サウナストーブ:METOS イズネス
  4. サウナマット:あり
  5. テレビ:あり
  6. サウナタイマー:あり

ウナ室について

サウナ室温度

サウナ室内の温度計表示は85°前後です。他店舗の万葉の湯さんのサウナ室はイズネス有り気のサウナ室が多いイメージですがこの温度表示でも体感はちょうど良い熱さでオートロウリュがない時でも十分に発汗しますね。

換気口が扉上部にあり、ロウリュ後の余韻等が上に残り、程よい体感が得られているのかもしれないです。

構造&広さ

サウナ室自体は上記のような造りです。最大20人は入れそうな広さですが現在はソーシャルディスタンスで発泡ブロックで間引きされております。

浴場入ってすぐにサウナ室があり、サウナ室内に窓があり、外から混雑具合が確認出来るのは良いですね。

サウナストーブ

METOSさんの全自動タイプのイズネスが1基です。

オートロウリュは毎時00分に行われ、窓の外の時計を見てみると2〜3分前には発動してますね。

深夜3時〜5時は大浴場清掃時間なので朝6時〜深夜2時までの毎時00分にイズネス発動ですね。

サウナマット

バースケアさんマット常設にサウナ室前には私の大好きなオカ株式会社さんのスーパー優踏生の1人用マットがあります。

バースケアさんは抗菌・薄手マットでスタッフさんのマット交換が楽な反面、座面の汗染みが気になりますがそれを1人用マットのスーパー優踏生で補い、利用者も快適に入れ、スタッフさんも楽になり、素晴らしいの一言です。

この辺りは万葉倶楽部さんさすがですね!拍手を送りたいです。

テレビ・BGM等

真ん中にテレビがあり、微かにヒーリングミュージックも流れております。

サウナタイマー

METOSさんの12分計に温度計完備です。

その他・コメント等

行く前はどうせロウリュ有り気のサウナ室だろ?って勝手に思い込んでおり、オートロウリュから30分経過後に入ってみたら意外と行ける!

他の万葉さんだとあれ?やっぱり熱が弱いな…っと感じておりましたが秦野店は良いですね!

換気口が扉上部で人の出入りで空気の入れ替えを兼ねており、最上段は少し熱が篭りそうな感じで苦しいのかな〜っと思っておりましたがそこまで換気の悪さは感じませんでした。

混雑も無く、このサウナ室ならまた来たいですね。

引用元:はだの・湯河原温泉万葉の湯公式

こちらはもう一つ、『黄土サウナ(低温)』があります。温度は60°程でなんやこれ?って感じですがこれなんか勿体ないですね…。

壁材に黄土使用でサウナストーブは同じMETOSのコンフォートです。

通常に稼動させて90°くらいの設定にしたら使い分けも出来て良いなぁ〜っと思いました。

座奥も広くてゆったりと入れて良いんですけど、健康な人は入る意味が無いと思います。

地域柄で日中は高齢者も多いと思いますし、低温で誰でも入れるサウナを作りたかったんですよね。


風呂

引用元:はだの・湯河原温泉万葉の湯公式

水風呂基本情報

  1. 構造&形:長方形タイプで4人入れる
  2. 水温:訪問時体感18°
  3. 冷却:循環濾過冷却
  4. 特徴:特になし

風呂について

構造&形・動線

長方形型で4人は入れる大きさで手すりも設置されております。

低温サウナの前に水風呂があり、低温サウナの窓から水風呂が丸見えです。そう、画像の窓が黄土サウナです。

水温

2月下旬訪問時は約18°でした。ちょうど良い水温ですね。

冷却

循環濾過冷却です。ご丁寧に水風呂の所に循環濾過しておりますと書かれております。

その他・コメント等

水風呂は一般的な感じですね。冷た過ぎずぬる過ぎずでちょうど良いと思います。

電極棒が隠れてありました。水位維持のためには温浴設備では命ですね。


気浴

引用元:はだの・湯河原温泉万葉の湯公式

外気浴基本情報

  1. 外気浴スペース:露天エリア
  2. 休憩イス:ベンチに椅子
  3. その他:夜空が綺麗

気浴について

外気浴スペース

露天風呂がありますので外気浴可能です。

休憩イス等

露天エリアにはととのい椅子やベンチがあります。

その他・コメント等

晴れた日の夜空は星がキラキラして良い景色でした。

万葉さんの狡い所は建物規模の割にどこも浴場が狭い所です。風呂だけ入るならお金は生まれないのはわかりますがこれだけの規模で浴場の狭さにはうーん??っとなります。

まぁ湯河原からタンクローリーで温泉を運んでるから湯量供給に限りがあるのはわかりますがなんとも…。

メント

  • 下足袋が受付前にあり、ロッカー内でシューズは自分で保管。恐らくですが万葉の湯は会員登録が必要であり、事前に会員登録してから入館すると手続きがスムーズです。スマホで会員バーコードを提示するだけでOKです。
  • 精算は全て帰りで受付時にロッカーバンドを受け取り、バンドで館内食事等も利用可能です。
  • シャンプー類や歯ブラシ・髭剃り完備です。

ホテルのような外観ですね。万葉さんは事前に会員登録しておくて入館時はスマホのバーコード提示だけでスムーズに入館出来ます。

会員登録制の所はLINEやメールが少しウザい所がありますが今や当たり前の時代ですからね。

下足は袋に入れて、脱衣ロッカーに専用のシューズ入れスペースがあります。

タオル使いたい放題は有難い。毎回言いますが料金上げて良いから使いたい放題にして欲しい所は多々あります。

日帰り利用の場合は主に1階〜3階のエリアで4階からは客氏となっております。

館内着や浴衣などはセルフです。小物入れの館内ポーチも用意されているのは良いですね。

貸切の家族風呂や客室でのデイユースプランもあります。ゲームコーナーも充実しておりました。

今回は訪問したのが21時以降でしたのでレストランは閉まっておりましたがうめオロポは少し気になりますね。

万葉さんの好きな所はリクライニングが充実しております。各席にUSBポートにコンセント完備で背や足もボタンで楽々フルフラットに出来ます。これは泊まりで来ても良いかも。

その他には温浴施設では定番の漫画コーナーにサービスエリア等にある給茶もあり、このお茶美味かったです。

一つだけ私が見つけられなかっただけですが自販機が目に見えるとこに一台は欲しいですね。

コーヒー牛乳自販機や受付前のお土産コーナーにはご当地サイダー類は売られておりますが休憩する階に欲しいですね。結構探したのですが見つけられなかったです…。

万葉倶楽部プラチナ会員専用VIPルームは気になりますね。

秦野駅まで無料バスも出ておりますので電車でも来やすいですね。


とめ

万葉倶楽部さんの各店舗の中では館内も落ち着いていて、サウナ室もオートロウリュ発動以外でも十分に楽しめますので1番好きかもしれないです。

場所的に混雑しない立地ですし、夜も26時までは深夜料金かからず滞在出来ますので車で行く場合はゆっくりと過ごすことが出来そうです。

あまり蒸気で発汗するのは好きではありませんが秦野店はロウリュじゃなくても通常の輻射でも発汗は十分であり、時間帯で蒸気発汗と入り分け出来るのは良いですね。

ゆっくりしたい時等はまた来たいですね。以上。

施設概要

施設名称 はだの・湯河原温泉 万葉倶楽部グループ
住所 神奈川県秦野市河原町2-54
アクセス
  1. 小田急小田原線秦野駅から徒歩10分
  2. 無料シャトルバスで約3分
  3. 東名高速秦野中井ICから秦野市街方面へ1.5km
TEL 0463-85-4126
営業時間 24時間営業
定休日 年中無休
入館料 各種料金あり、公式サイトにてご参照下さい。
駐車場 140台完備
公式HP はだの・湯河原温泉 万葉倶楽部グループ

さいごに

一緒にサウナ旅をする宇多田サウナの記事が掲載されております。併せて宜しくお願い致します!

※2021年12月28日発売の最新号です!SAUNA BROS vol.3では『弾丸サ旅 in 山形 報告メモ』というテーマで1泊2日で20施設巡った探検記!

SAUNA BROS vol.1では『肌師スペシャルトーク』というテーマで水風呂に特化した話と全国のオススメ水風呂を紹介!

『SAUNA BROS vol.2では『真髄サウナとサ界遺産を追い求めて』というテーマで全国47都道府県のサウナ施設を紹介!

   \\この記事をSNSでシェア//

スポンサーリンク

関連記事