toggle
2021-12-13

山形県サウナ&水風呂 クアハウス碁点

山形県村山市碁点にあります『クアハウス碁点』さんの多目的温泉保養館のサウナ紹介となります。

クアハウス碁点さんのサウナ・水風呂・外気浴についての詳細とまとめコメントをタキオン独自の観点にて記載しております。

クアハウス碁点

タキオン

ホテルとしても立派! 

ここがPOINT!

  • サウナ室は広い造り!
  • でも水風呂が小さい…。
  • 露天風呂から最上川が一望!

ウナ室

引用元:クアハウス碁点公式

サウナ室基本情報

  1. サウナ室温度:訪問時温度計88°
  2. 構造&広さ:L字の2段式
  3. サウナストーブ:METOSの旧式対流
  4. サウナマット:なし
  5. テレビ:なし
  6. サウナタイマー:あり

ウナ室について

サウナ室温度

訪問時の温度計表示は約88°でした。対流ストーブで温度相応のサウナ室ですね。

構造&広さ

入ってみるとサウナ室は広くてL字の2段式で20人は入れる広さです。対流式ストーブにL字の造りでこの形が1番好きですね。

ジムサウナのようなタイルに床材を置いてる造りでした。水風呂の話は後程ですがサウナ室の広さと水風呂が釣り合ってない…。

サウナストーブ

METOSさんの旧式対流ストーブ一基です。

サウナマット

サウナマットは他の山形県の記事同様にありません。マイマットかバスタオルを必ず持参してサウナに入りましょう。洗い場の前にバスタオル掛けがきちんと用意されております。

テレビ・BGM等

テレビ等はなく、薄らとオルゴール音が聞こえます。たまたまなのか私が訪問した時は常連さん?が雑誌を持ち込んでおりました。えっ?いいの??

サウナタイマー

METOSさんの温度計にサウナタイマーあります。

その他・コメント等

サウナ室に関しては特に突出した所はなく、オーソドックスなセッティングのサウナ室ですね。今回、山形県を巡りましたがやっと広いサウナ室に入れた!感じでした。

土地柄で高齢者が多いからかサウナ室は90°ないくらいですがもう少し熱い方が有難いですね。ですが宿泊したホテルにこれくらいの規模のサウナ室があれば御の字ですね。

その他は…特に無いですね(笑)ごくごく普通の一般的なサウナだったと思って下さい!


風呂

水風呂基本情報

  1. 構造&形:サウナ室横で1人用サイズ
  2. 水温:10月訪問時は約18°
  3. 冷却:あり
  4. 特徴:小さい…。

風呂について

構造&形・動線

サウナ室出て、すぐ所にあります。詰めれば2人は入れそうですがそこまでして入ろうと思わない程の大きさです。実質1人用の水風呂ですね。

水温

10月中旬訪問時は約18°でした。冬場になると少し下がるのかな?

冷却

恐らく冷却していると思いますがなぜかクアハウス碁点の水風呂だけが記憶が飛んでます。きちんと排水栓や吐水等を見ていなかったかもしれないです。

それか1人用のなので次の人が来て、ガッツリと詮索出来なかったかもしれないです。すいません。

その他・コメント等

水風呂に関しましてはサウナ室の広さと比べると何でこのサイズにしたの?っと疑問が残ります。これで3人くらい入れればベストでしたね。

水温自体もサウナ室とのバランスを考えれば適温であり、地場の水も楽しめる水温で良いですね。肌感自体は薄いもののやっぱり地方の水は良いですね。

上記のバランスについて最近、サウナと水風呂のバランスが良いのがベストだ!みたいな口コミを見かけたりしますがこれは入っている時間や発汗量等に比例すると思うのでそもそも論でサウナと水風呂のバランス説は無いと思うのですがどうでしょう?

おーっと…これは長くなりそうなので今、水風呂コラムを下書きしているのでその時にでも持論を読んで下さい(笑)


気浴

引用元:クアハウス碁点公式

外気浴基本情報

  1. 外気浴スペース:露天エリア
  2. 休憩イス:ととのい椅子
  3. その他:露天より最上川

気浴について

外気浴スペース

温度違いの3段の浴槽がある露天エリアにて外気浴可能です。

休憩イス等

確か記憶だと露天エリアにととのい椅子は1脚あったと思います。

その他・コメント等

引用元:クアハウス碁点公式

露天風呂からは最上川が一望出来ますので横になれるウッドスペース等があると良いですね。日光浴しながら時より最上川を眺めるなんてとても良いですね。

サウナ→水風呂後のととのいよりかはロケーションを楽しんだ方が良いですね。この外気浴は環境は個人的に好きです。

メント

  • 正面玄関入るとホテルのロビーがあり、右奥を進むと日帰り入浴の受付があります。
  • 券売機にて入浴券を購入して受付兼売店レジの所に渡し、脱衣ロッカーはコインレス式
  • 浴場内にシャンプー類は完備です。

最上川沿いに建つ立派なホテル?のクアハウス碁点さん。以前より名前は聞いており、少し期待しておりました。温泉街にあるような立派な建物ですね。ホテルのロビーも広い。

オリンピック時にブルガリアの新体操チームが宿泊して金メダルの看板をチラチラ見かけました。おめでとうございます。温泉パワーかな?

館内に入り、右奥に行くと大浴場の受付?があります。受付なのか売店のレジなのかよくわからなかったです。

クアハウス碁点さんは温泉のみならず、岩盤浴やプールもあるみたいです。やっぱり敷地が広い。

訪問した時は気が付かなかったのですがSPAプールエリアにもサウナがあったんですね。基本的には水着着用して男女一緒に入るのは私としてはサウナと認識していないですが公式サイトのプール紹介でのサウナ室の写真を見ると雰囲気は良さそうですね。

引用元:クアハウス碁点公式

普段は温泉等には浸かりませんが露天からの最上川を観たら思わず浸かって黄昏れたくなりました。私は川の景色に弱い傾向があります。

ヒカルの碁が好きだったので(囲碁は出来ません)碁点と聞くと少し身体が反応してしまうのもありますね。とても良い温泉でした!(サウナや水風呂は?…。)


とめ

毎回地方に行くとサウナ室はどうとか水風呂がどうとか書いてますが入館料400円ですからね??400円ですよ??そうなるとケチ付けるのはどうかと思いますが記事としては色々と書いておりますが内心は何も言う事はありません。

400円の入館料にシャンプー類はあってサウナや地場の水を味わえて尚且つ温泉にも入れるのでなんて贅沢な事を望んでいるだ!っと思われても仕方ないですよね。

都内近郊に住んでいると利用される客層も違うますし、金額・サービス・質の違いや料金体系から電気・水道・光熱費等と様々な違いがあり、尚且つ競合相手が多い中で集客しようと創意工夫されておりますが、地方ですと競合相手が少なく、リピーターがほとんどだと思いますので外来よりは地元の方向けのサービスを徹底して欲しいですね。

その中でもクアハウス碁点さんは貴重な宿泊場所であり、朝から日帰り入浴も可能で地域密着も兼ねた経営されており、地元のオアシスとして末長く続けて欲しいですね。以上。

施設概要

施設名称 クアハウス碁点
住所 山形県村山市碁点1034-7
アクセス JR奥羽本線村山駅東 西口からタクシー約10分
TEL 0237-56-3351
営業時間 日帰り入浴 6:00~21:00(最終受付 20:00)
定休日 不定休
入館料 大人 400円
駐車場 150台完備
公式HP クアハウス碁点

さいごに

一緒にサウナ旅をする宇多田サウナの記事が掲載されております。併せて宜しくお願い致します!

SAUNA BROS vol.1では『肌師スペシャルトーク』というテーマで水風呂に特化した話と全国のオススメ水風呂を紹介!

『SAUNA BROS vol.2では『真髄サウナとサ界遺産を追い求めて』というテーマで全国47都道府県のサウナ施設を紹介!

   \\この記事をSNSでシェア//
関連記事