toggle
2020-08-25

東京都サウナ&水風呂 堤柳泉(銭湯サウナ)

堤柳泉(銭湯サウナ)

東京都台東区千束にあります『堤柳泉』さんの銭湯サウナの紹介です。裏浅草の老舗の銭湯サウナです。

目 次

①サウナ室 

  1. サウナ室内のスペック&サウナ室について感想&まとめコメント

②水風呂  

  • 水風呂のスペック&水風呂について感想&まとめコメント

③外気浴

  • 外気浴のスペック&外気浴について感想&まとめコメント

④コメント

  • 入館方法&施設についての総括

⑤施設概要

  • 概要&位置情報マップ

サウナ室

画像引用:堤柳泉公式HP

サウナ室基本情報

  • サウナ室温度:訪問時約95°
  • 構造&広さ:2段式で6人は入れる
  • サウナストーブ:遠赤外線ストーブ1基
  • サウナマット:オレンジ色の1人用マット
  • テレビ:なし(ラジオが流れている)
  • サウナタイマー:あり

サウナ室について

サウナ室はガス遠赤外線ストーブ1基。温度は95°くらい。
体感結構熱いよ。でもサウナ室内のベンチなどはかなり年季入ってます。

2段式でサウナマットは一応あります。オレンジ色の1人用サウナマットが敷いてあります。たぶんディスタンスで1人用にしているのかな?オレンジ色のマットは薄いからすぐびちゃびちゃになっちゃうよ…。常連さんがストーブの柵に掛けて乾かしてくらいだからね。

サウナ室内はテレビはなくラジオが流れております。天井が高いですがストーブと座面の距離が近いから熱い遠赤ストーブグリルが楽しめます。

水風呂

画像引用:堤柳泉公式HP

水風呂基本情報

  • 構造&形:サウナ室出て斜め前にあり、2人入れる大きさ
  • 水温:8月訪問時は約20°
  • 冷却:なし
  • 特徴:井水

水風呂について

写真は水風呂では無いですが、写真の手前に水風呂。2人入れるサイズで弱のバイブラ有り。

全湯井戸水を使用しています。水温自体は夏場なので20°くらいです。肌感としては至って普通です。

キャッチフレーズはまちかど井戸の湯

外気浴

外気浴基本情報

  • 外気浴スペース:半露天ありますが休憩椅子等はなし
  • 休憩イス:ととのい椅子等なし
  • その他:なし

外気浴について

外気浴スペースはありません。ととのい椅子もありません。

1番奥に岩風呂という半露天みたいなとこに通用口があり、訪問した時はそこが開放されておりましたが通用口の方は道路なので通行人や真向かいの建物の中から丸見えですね上半身は。

コメント

入館方法

  • 下駄箱に靴を入れて木札を取る。
  • 二階に上がると受付前に券売機がありますので利用券を購入して受付の人にサウナ利用の場合は木札を渡してサウナバンドを貰う。
  • シャンプー等は浴場に無く、必要でしたら受付に言えば無料で貸してくれます。小タオル1枚までなら無料で利用可。

まとめ

館内や浴室は銭湯感満載です。近くが吉原なのでちょっと風俗臭もしますが健全な銭湯です。吉原の近くの銭湯なので刺繍の人も結構多めな印象。

公式サイトを見ますとランニングステーションみたいな感じでここが主催で浅草ランニング+銭湯企画もしているみたいです。

この近辺はアクアプレイス旭や湯どんぶり栄湯、鶴の湯さん等の銭湯が多いので陽気も落ち着いた時に裏浅草散歩がてらに銭湯サウナ巡りも良いと思いますよ。

サウナスタンプカード財布に貯まっちゃいますよね

施設概要

施設名称 東京都公衆浴場 堤柳泉
住所 〒111-0031 東京都台東区千束4-5-4
アクセス
  • 都バス 吉原大門 徒歩1分
  • 日比谷駅三ノ輪駅 徒歩10分
TEL 03-3871-2395
営業時間 平日13:00〜22:00 日祝12:00〜22:00
定休日 毎週月曜日
入館料 東京都公衆浴場料金470円+サウナ代130円
駐車場 数台あり
公式HP 堤柳泉
   \\この記事をSNSでシェア//

スポンサーリンク

関連記事