toggle
2022-02-11

広島県サウナ&水風呂 音戸温泉

広島県広島市中区田中町にあります『音戸温泉』さんの銭湯サウナのサウナ紹介となります。

音戸温泉さんのサウナ・水風呂・外気浴についての詳細とまとめコメントをタキオン独自の観点にて記載しております。

広島の歓楽街に位置するこちらの音戸温泉さん。飲み屋や風俗店がひしめき合う中にある銭湯です。

近くにはニュージャパンEXさんやグランドサウナ広島等もあります。そんな中でも珍しい形のサウナ室にストーブとのことで立ち寄ってみました。

それでは以下のポイントを押さえつつ、音戸温泉さんのサウナ・水風呂・外気浴を見ていきましょう!

音戸温泉(銭湯)

タキオン

ここにサウナを造るなんて面白い!銭湯ならではなのかな?

ここがPOINT!

  • 別名 ロフトサウナ!
  • この歓楽街に温泉?
  • シンプルな銭湯!

ウナ室

引用元:音戸温泉公式

サウナ室基本情報

  1. サウナ室温度:温度計86°
  2. 構造&広さ:2段+対面1段
  3. サウナストーブ:ボナサウナ?
  4. サウナマット:あり
  5. テレビ:あり
  6. サウナタイマー:あり

ウナ室について

サウナ室温度

訪問時の温度計は86°程で温度は低めですが割と湿感もあり、程良く汗がかけます。

構造&広さ

階段を登るとサウナ室があります。中2階のようなイメージですかね?ロフトにサウナ室がある感じでこれはロフトサウナと呼びたい!

サウナ室内は2段+対面1段の造りでギリギリ10人は入れそうな広さです。2段目の後ろにすぐストーブです。

2段の方の1段目は座るには座奥が狭く、これは2段目に座る人の足置き場として認識した方が良いかも。

サウナストーブ

これはボナサウナと呼ぶべきなのかわからないですがアンダーベンチの格納式ストーブです。2段目の背後にストーブが見えるという珍しい造りですね。

サウナマット

常設マットありますがマイマット持参かバスタオル等を敷いた方が良いかも。

テレビ・BGM等

テレビ完備です。

サウナタイマー

サウナタイマーはありません。サウナ室から浴場内の時計を見れます。

昼間から夕方までならテレビのワイドショーの時計で時間は確認出来ます。

その他・コメント等

ここは銭湯の括りでサウナ料金別途ではなく、入浴料400円でサウナに入れるのでこの面白い造りやストーブの見学料と思えば安いですよ。

銭湯なのに本当にロフトにあるかような造りと剥き出しの格納式ストーブは面白いです。

セッティングは温度相応ですが街に繰り出す前にサクッとサウナに入りたい時には良いですね。

乾燥している訳ではなく、程良く湿度もあるサウナ室ですね。

写真だと綺麗に写りますが実際は年季を感じるサウナ室です。


風呂

水風呂基本情報

  1. 構造&形:階段降りたすぐにあり、2人が限度
  2. 水温:12月下旬訪問時は体感17°
  3. 冷却:なし
  4. 特徴:水道水使用

風呂について

構造&形・動線

サウナ室への階段を降りて、目の前が水風呂です。浴槽形態は段差式になっており、2人は入れる広さです。

水温

12月下旬訪問時は体感17°程でした。

冷却

水風呂と薬湯以外は地下850mからの温泉を使用されており、水風呂は水道水使用と書かれた案内が掲示されておりました。

その他・コメント等

水風呂はいたって普通の感想ですがロフトサウナがメインなのでこの規模で水風呂があるだけて有難いですね。


気浴

引用元:音戸温泉公式

外気浴基本情報

  1. 外気浴スペース:露天エリアはなし
  2. 休憩イス:なし
  3. その他:特になし

気浴について

外気浴スペース

露天風呂等は無いために内気浴となります。

休憩イス等

ととのい椅子等はございません。洗い場の椅子に座るしかないかな?浴槽の縁で休んでいる地元のおっちゃんはいました。

その他・コメント等

引用元:音戸温泉公式

訪問した際も浴場入口近くのカランの壁にもたれ掛かって休憩している若者がいました。

少し場違い感は否めないですがこういう所はガッツリ休憩する場では無いですからね。

メント

  • 木札式の下足ロッカーで木札は自分で保管し、券売機にて入浴券を受付に渡す。
  • 入浴料のみでサウナも利用可能でシャンプー類は常備されておりません。
  • 手ぶらセット100円でタオル・ミニシャンプーセット等あります。

近くにサウナ専門店もあるために遠征組はそちらに行かれる方が多いと思いますがやっぱり銭湯もかまして地元観も味わいたいですよね。

看板に釣られて思わず立ち寄ってみましたよ。音戸温泉以外はパブやスナックビルなのかな?その中に銭湯がある!ってなんか面白いですね。

中も銭湯ですね。木札式の下足入れに受付があるのみです。

この写真に釣られましたがどちらかと言うとフィリピンクラブ エブリナイトの方に目が行ってしまいますね(笑)


とめ

なんだかんだで面白い発見があるのは地方の日帰り温泉施設や銭湯だな〜っと感じましたね。そのスーパー銭湯とか割と最近出来た所等はある程度、デフォルトの造りが基本なので面白味に欠けますよね。

ホームページ等でサウナ室の写真を見るとある程度、どんなサウナか予測が付いてしまう所が多数ですね。もちろん予想を良い意味で裏切ってくれる所を求めておりますが中々、最近のサウナでは難しいですね。

その点、銭湯や地方の日帰り温泉施設等は経営の歴史も長く、日本でサウナが普及し始めた時からやっているので昭和〜平成初期等に造られたサウナ室は味がありますよね。

音戸温泉さんみたいにロフトにあるサウナ室や見た事ないストーブや地方のサウナメーカーの案内板等と初めてお目にかかれるサウナがあって面白いですね。

今の時代はIT社会になって全てパソコンや機械で設計等もできるためにデフォルトになりがちな傾向で面白いサウナ室を造る発想の職人が減っていく時代ですね…。

色んな意味で働き方改革等もあり、便利になった部分は人的作業を大きく変えましたがその分、新しい何かや拘りを感じる物が少なくなってきましたね。これはサウナに限らずですが…。

これも時代の流れと言われれば何も言えないですが今はまだ残されている銭湯や日帰り温泉施設の面白いサウナはまだまだ地方に眠っているので私が生きている限りはサウナに飽きる事は無さそうですね。以上。

施設概要

施設名称 音戸温泉
住所 広島県広島市中区田中町6-3
アクセス
  1. 広島市の繁華街八丁堀、薬研堀ほど近く
  2. 山陽自動車道広島ICから国道54号を広島市街・平和大通り方面へ10km
TEL 082-244-4126
営業時間 13:00〜25:00
定休日 第2・第4日曜日
入館料
  • 大人 400円
  • 手ぶらセット 100円
駐車場 6台完備
公式HP 音戸温泉

さいごに

一緒にサウナ旅をする宇多田サウナの記事が掲載されております。併せて宜しくお願い致します!

※2021年12月28日発売の最新号です!SAUNA BROS vol.3では『弾丸サ旅 in 山形 報告メモ』というテーマで1泊2日で20施設巡った探検記!

SAUNA BROS vol.1では『肌師スペシャルトーク』というテーマで水風呂に特化した話と全国のオススメ水風呂を紹介!

『SAUNA BROS vol.2では『真髄サウナとサ界遺産を追い求めて』というテーマで全国47都道府県のサウナ施設を紹介!

   \\この記事をSNSでシェア//

スポンサーリンク

関連記事