toggle
2022-01-30

静岡県サウナ&水風呂 富嶽温泉 花の湯

静岡県富士宮市ひばりが丘にあります『富嶽温泉 花の湯』さんのホテル併設の温泉施設のサウナ紹介となります。

富嶽温泉 花の湯さんのサウナ・水風呂・外気浴についての詳細とまとめコメントをタキオン独自の観点にて記載しております。

あの有名な富士宮焼きそばを食べつつ、またしても時之栖グループの富嶽温泉 花の湯さんにお邪魔しました。富士宮に来たならサ飯は富士宮焼きそばですね!

静岡県でも北部に位置しますね。アクセスとしては最寄駅はJR身延線富士宮駅となり、調べてみると送迎バス等は無いみたいです。

電車で来られる方は市営バスかタクシーでの移動となりますね。

静岡には来る度に時之栖さんにはお世話になっております。こちらも定番の死海風呂に日にち限定で露天エリアにてフィンランドサウナも楽しめるとのことで以下のポイントを押さえつつ富嶽温泉 花の湯さんのサウナ・水風呂・外気浴を見ていきましょう!

富嶽温泉 花の湯

タキオン

フィンランドサウナには正真正銘のサ守がいる! 

ここがPOINT!

  • メインのサウナ室も広くて良い雰囲気!
  • 蒸し風呂もあり、水も富士山系の伏流水!
  • 露天のフィンランドサウナはタキオンも認めた!

ウナ室

引用元:富嶽温泉 花の湯公式Twitter

サウナ室基本情報

  1. サウナ室温度:温度計表示約90°
  2. 構造&広さ:大まかにL字の2段
  3. サウナストーブ:対流式ストーブ
  4. サウナマット:あり
  5. テレビ:あり
  6. サウナタイマー:あり

ウナ室について

サウナ室温度

訪問時の温度計表示は約90°ですがサウナ室が広すぎるからなのか体感は80°くらいでした。

下記に記載しますが露天のフィンランドサウナがメインになりつつありますがこちらのサウナ室のポテンシャルは高いのでもう少し温度上げれば絶対良いサウナ室です。

構造&広さ

大まかにお伝えすると2段式のL字です。30人は入れるくらいの広さです。1段目の奥行きが広くてのびのび入れますね。

サウナストーブ

サウナ室に入ると大きく囲まれている対流式ストーブがあります。このストーブを見ると『お前はもっと頑張れる!!』っと言いたくなります。

サウナマット

白いリポスマット常設です。

テレビ・BGM等

テレビあります。

サウナタイマー

METOSのサウナタイマーに温度計あります。

その他・コメント等

このサウナ室の名称は『麦飯石塩サウナ』でどこが麦飯石で塩なのかがよくわからなかったです。

さて、地元の方は花の湯さんのサウナメインはもうこっちになっているのではないでしょうか?

引用元:富嶽温泉 花の湯公式Twitter

露天エリアにある本格的なフィンランド小屋です。ウッドサウナとでも呼びましょか?

事前にこのフィンランドサウナの情報を入れずに立ち寄ったので正直ハイクオリティ過ぎてビックリしました。

サウナ小屋に近付くと裏側に人影が…。

よくよく見ると地元のじいちゃんがいました!調べてみると『窯じい』っと呼ばれているみたいです。

窯じいは常に薪を割ってこのフィンランドサウナ室のストーブに薪をくべてサウナ室をコントロールされてます。

まさしくこれこそサ守ですよ!フィンランドサウナは主に週末等の日にち限定みたいですが窯じいはサウナ小屋で常に常駐されてフィンランドサウナを管理されてます。

引用元:富嶽温泉 花の湯公式Twitter

窯じいのおかげでそのサウナ小屋内は凄い!熱い!人の出入りが多いと温度等は変わると思いますが温度計は90°?程でしたが体感としては110°くらいと言っても良いくらいに抜群のコンディションでした。

窯じい凄いや!本物のサ守を生で見れましたね。何が凄いってサウナ室もそうですが窯じいにサ守をさせてフィンランドサウナ小屋をコントロールさせる花の湯側と言いますか時之栖さんの策略が凄いっすよ。

人件費削減でオートロウリュに自動送風機等も出てきておりますがきちんと人力で管理させている所ですね。

もちろんテントサウナと違って、施設側の運営なので火を使うので安全・防災面で管理は必要でありますがそこまでしてやってくれるのは素晴らしいね。

話は逸れますがやっぱり人の心を動かすのはハイテクな機械・設備ではなくなんですよね。

窯じい!最初は誰だこのおっさん??っと疑ったりしてすいませんでしたと土下座したいです。

引用元:富嶽温泉 花の湯公式

そして麦飯石塩サウナのお隣には釜風呂?みたいなスチームサウナもありました。麦飯石塩サウナ含めてどちらも初見だと良い予感がして入るとあれ??っとなるので麦飯石塩サウナも窯じいにサ守して欲しいですね。

サウナのコンディション云々よりサウナ職人?を見れた事で大変満足でした。


風呂

引用元:富嶽温泉 花の湯公式Twitter

水風呂基本情報

  1. 構造&形:檜の水風呂
  2. 水温:12月上旬訪問時は約16°
  3. 冷却:あり
  4. 特徴:富士山系伏流水

風呂について

構造&形・動線

檜の水風呂で5人は入れるくらい広めの水風呂です。麦飯石塩サウナを出て、すぐの所にあります。

水温

12月上旬訪問時は体感として15°後半くらいでした。

冷却

冷却ありで富士山系伏流水を掛け流しみたいです。

その他・コメント等

水風呂も広くて嬉しいですね。洗い場の奥に水風呂とサウナなので少し端に追いやられた感はありますがこの広さに富士山系の水が味わえるので良いでしょう。

毎回言ってますがやっぱり地方の水を味わうには夏場ですね。冷やしてれば変わらない?っと思うかもしれないですが1°の違いで感覚は変わります。

上記のフィンランドサウナの所にもきちんと1人用の樽型の水風呂も用意されております。

フィンランドサウナ小屋からすぐに樽の水風呂に入れる環境を施設で造ったのはやっぱり凄いですね。

アウトドアでテントサウナから川とか湖にダイブするのは物や環境さえあれば出来ますが施設側は限られたスペースや安全面を考慮して造らないといけないのでサウナ含めてよく造ったな〜っと感心しました。


気浴

引用元:富嶽温泉 花の湯公式

外気浴基本情報

  1. 外気浴スペース:露天エリア
  2. 休憩イス:椅子やベンチ
  3. その他:メインサウナから遠い

気浴について

外気浴スペース

露天エリアにて外気浴可能ですがメインの麦飯石塩サウナからは露天風呂までの動線は距離があります。

休憩イス等

内風呂に椅子や座れる箇所があり、露天にもととのい椅子やベンチもあります。

その他・コメント等

麦飯石塩サウナをメインと考えると外気浴までの動線は遠いですね。

露天のフィンランドサウナで考えると露天にありますのでそのまま外気浴となります。外気浴ラヴァーなら露天のフィンランドサウナをメインと考えるでしょう!

引用元:富嶽温泉 花の湯公式

死海風呂ラヴァーの私は水風呂後にすぐに死海風呂で身体を痛み付けてからすぐに麦飯石塩サウナが良いですね。

塩効果で発汗具合も良くなりますのでね。チャレンジャーがいましたら花の湯に行く前日に上半身の体毛を剃ってから死海風呂に入ると痛過ぎてクセになりますよ(笑)ドMやないかい!

メント

  • 下足キーを受付に預けて、入館料を精算してロッカーキーを受け取り、タオル類は更衣室前の棚にあります。
  • 浴場内にシャンプー類や歯ブラシ・髭剃りもあります。

花の湯さんはホテル併設で日帰り利用の場合は1階〜2階の利用となります。ですが館内も広いです。

館内はスペースが余ってるのか至る所に置物が多く、下足ロッカーから受付の間には出店?がやたら多かったです。

卓球があったり、ビリヤードがあったりと遊び場も充実。ここも余剰スペース感ある。

その他にはオシャレなヒーリングルームでマッサージや2階には大広間の食事処や広い休憩室等もあります。

大体サウナ旅の時は1時間コースの利用ですが地元に住んでいたら1日のんびり出来ますね。

ただ上記の料金表写真の通りで1時間コースでも土日祝は1,000円なのでそれなりのお値段はします。ただタオルや歯ブラシ・髭剃り類も完備なので私は妥当かと思います。

ただ夜間コースを設けている所って良いですよね。仕事帰りにサクッと寄れますね。

あと密かに感動したのがこのロッカー!開けたら右側にスマホやタバコ等を置けるスペースにマスク掛けもあります。

これ親切ですよねー。単純にロッカーに棚にも置けますけどきちんとロッカー内にも設置するホスピタリティですよ。

サウナや水風呂にととのい椅子が無いからダメとかではなく、こういう小さい努力もきちんと評価してあげるサウナ愛好家が増えて欲しいですね。


とめ

最近は近隣として時之栖グループに行く事が多かったですが最近出来た訳ではなく、割と以前から運営されてる所も多く、サウナ室などは年季を感じる所が多くて良いですね。

どこもテントサウナをやられていたり、花の湯みたいにサ守を置いてフィンランド式サウナをやられていたりとサウナにも力を入れてるのがわかります。

その中でも私個人的にはここ花の湯さんが雰囲気含めて1番好きですね。麦飯石塩サウナは温度を上げれば化けると思われますし、窯じいが元気なうちはフィンランドサウナも継続すると思います。

当初は富士山焼きそばを食べて、中伊豆の方に行く予定でしたが立ち寄れて良かったです。

ここのフィンランドサウナは体験する価値があります。サウナ界に職人が消えていく時代ですが間近でサウナを管理する職人を観れるは嬉しいですね。

見えない努力もカッコイイですが今のサウナ界はまだサウナーの知識が薄いので見える化が大事ですね。花の湯さんはまた行きたいです。以上。

施設概要

施設名称 時之栖 富嶽温泉 花の湯
住所 静岡県富士宮市ひばりが丘805
アクセス
  1. JR身延線富士宮駅から富士急バス万野団地方面行きで静岡中央銀行前下車すぐ
  2. 東名高速道路 富士ICより西富士道路にて約10分
TEL 0544-28-1126
営業時間 10:00~翌9:00(23時間営業)
定休日 年中無休
入館料 上記料金表写真を参照
駐車場 500台完備
公式HP 富嶽温泉 花の湯

さいごに

一緒にサウナ旅をする宇多田サウナの記事が掲載されております。併せて宜しくお願い致します!

※2021年12月28日発売の最新号です!SAUNA BROS vol.3では『弾丸サ旅 in 山形 報告メモ』というテーマで1泊2日で20施設巡った探検記!

SAUNA BROS vol.1では『肌師スペシャルトーク』というテーマで水風呂に特化した話と全国のオススメ水風呂を紹介!

『SAUNA BROS vol.2では『真髄サウナとサ界遺産を追い求めて』というテーマで全国47都道府県のサウナ施設を紹介!

   \\この記事をSNSでシェア//

スポンサーリンク

関連記事